So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-06-03 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2017-06-03(土) 新潟県 柏崎 にて、アジンぐに行ってきました。気温16℃、水温?℃(17:00~19:30)

いつもの場所で、定点観察してみます。
DSC_0745s.jpg

結構荒れ美味で、遠くの防波堤は、波が越えてくるぐらいのうねりがあります。

なので、シャローなこの場所も、うねりの影響で底砂舞い上がって濁ってます。

居れば喰って組みますが、全くバイトが有りません。

何やっても駄目で、結局藻かバイトか判らない当たりが1回のみ・・・・。

このままでは、ボーズなので、波の無い場所に移動してネチネチやっていると、
DSC_0746s.jpg

無事、釣れました。

本日の結果、メバル12cm、1匹。

濁ってっても、目の前にワームを運ぶと喰ってくるばずなのですが、何やってもだめたので、違う場所に溜まっていて、回遊も無かった様です。

26匹釣った日に、1回藻の手前でファイトしていたら、急にロッドが重くなり巻き上げると、藻の水面の所に来て、40cmオーバーのシーバスが暴れまわって、アジ奪われました。

濁ると、シーバスがうろうろするので、アジは逃げたのでしょう。たぶん。



2017-05-29 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2017-05-29(月) 新潟県 柏崎 にて、アジンぐに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:50~19:30)


会社終わってから、行ってみます。
DSC_0737s.jpg

時間がないので、一番近いサーフです。

どシャローなので、やはり溜まってません。

大き目のワームで、リブが合って波動で寄せるパターンです。

どシャローなので、レンジ気にせず、適当にリトリーブしていると、バイト!

結構、ゴンッみたいな喰い方です。

結構引きます。アジの引きです。
DSC_0738s.jpg

自分的には、まあまあ。

回遊性の待ちパターンなので、ひたすらリトリーブしていると、バイト!

これも結構引きます。
DSC_0739s.jpg

暗くなると、全くバイトなくなるので、本日終了。

本日の結果、アジ23cm2匹。

短時間で釣れてよかったです。

ヒットした所は、水深2mない底見えている所です。

TFL-63Sは、バットがへたって、昔ほどのパッツン感が有りません。

なので、魚があまり暴れません。

噂では、バリバスバージョンは、あまりパッツンじゃない様です。

ティクトのCQCもいいですが、もうちょっと長いのも欲しい所です。

2017-05-28 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2017-05-28(日) 新潟県 柏崎 にて、アジンぐに行ってきました。気温18℃、水温?℃(17:15~19:45)

藻がいっぱいあるので、タックル変えました。
DSC_0731s.jpg

久々のTFL-63Sです。バリバスの復刻版?ではなく、元祖UMFウエダ製の古いのです。

これにリールはコンプレックスのPE0.3にして、Mキャロにしてます。

まだまだ明るいですが、バイトが有ります。

が、乗らないのでリトリーブスピード上げて、広範囲に攻めるとヒット!
DSC_0732s.jpg

ほぼリアクションですね。

この後、ある位置のボトム付近でフォールするとバイトが頻発する事を発見!

写真撮らずに、ひたすら掛けて行きます。

が、ボトムで喰ってくるので、手前の藻の下の方だと、ほぼ藻に突っ込まれます。

また、小さいワームではなく、ボリュームがあって、リブが有るのが、波動が合っているみたい。

ので、シッポにかぶられて、フッキングしないバイトも多数。

でも、ワーム小さくするとバイト減るという、難儀なパターン。

ので、超タキオンフッキングではなく、ワンテンポ遅らせます。

なので、上あごに掛らず、口横に掛ると藻の抵抗で外れます。

明るい内からぽつぽつ釣れて、暗くなってくるとラッシュ!!

完全に日が沈むと、ピタリと当たりが止みます。

本日の結果、アジ16~22cm26匹。
DSC_0733s.jpg

2匹は、上げてから脱走しました。

今回は、キープして美味しくアジフライで頂きました。
DSC_0735s.jpg

家帰ってから、シャワー浴びてさばいて揚げてとしていると、24:00にやっと夕食出来ました。

あーしんど。


2017-05-27 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2017-05-27(土) 新潟県 柏崎 にて、アジンぐに行ってきました。気温15℃、水温?℃(17:30~19:00)

柏崎で初釣りです。
DSC_0728s.jpg

夕方港内に行きましたが、凄い向かい風で数投で諦めました。

北西の風では風裏がないのですが、とある堤防にいってみます。

強風なので、ジグは1,5g以上にします。

が、なかなかバイト有りません。また、逆風気味で、足元の藻に直ぐ引っ掛かり、
数投に1回切れます・・・。

また、バイトあっても喰いが浅いです。

ボトム狙うと、また藻に引っ掛かるので、中層をリトリーブして回遊待ちです。

すると、コンッと明確なバイト!
DSC_0729s.jpg

初アジです。

この後、たまーにバイトあっても、ボトムでくるので寄せている間に藻に引っ掛かり逃げます。

6:40時合いが来ました。

着水して中層フォールでバイト!
DSC_0730s.jpg

この後、連続2バイト有り。

6:50時合い終了。

この後、バイト無く、エステルラインで初めてライントラブルもあり終了。

本日の結果、アジ18~22cm4匹。

強風の中、釣れてよかったです。

逆風でラインふけたまま巻いていると、やっぱりライントラブリます。

まあ、足元に藻のある所では、エステル0.3号弱すぎます。

20cmそこそこあると、引きは楽しめました。




2017-05-02 兵庫県 姫路 たつの アジング [go Hyougo]

2017-05-02(火) 兵庫県 姫路 たつのにて、アジンぐに行ってきました。気温20℃、水温?℃(9:00~14:30)

アジが居るか調査しに行きます。
DSC_0555s.jpg

先ずは、姫路A港から。

小さいベイトが足元に泳いでいます。

藻の上には、小さいメバルが無数にいます。

沖には、スナメリが多数泳いでいます。

これは、よろしくないです。

案の定、まったくバイト有りません。

浮いてないので、ボトム狙います。

すると、
DSC_0557s.jpg
DSC_0558s.jpg

移動して、たつのB港です。

ここでも、
DSC_0561s.jpg

続いて、たつのC港です。

チヌ師は居ますが、サビキ師は居ません。

やはり、ここでも、
DSC_0562s.jpg
DSC_0563s.jpg
DSC_0564s.jpg
DSC_0565s.jpg
DSC_0566s.jpg
DSC_0567s.jpg

小さいのばかりで、アジ居ません!

本日の結果、ガシラ11~15cm6匹、タケノコメバル12cm2匹。


昔からこの時期、この界隈にはアジが居ません。

どこに居るのでしょか?昼間だからか?

2017-04-30 兵庫県 姫路 チニング [go Hyougo]

2017-04-30(日) 兵庫県 姫路 にて、チニングに行ってきました。気温20℃、水温?℃(16:40~18:20)

潮干狩りに来たついでに、チヌの調査です。
DSC_0521s.jpg

干潮狙いなので、ドシャローです。

濁っていてチヌはサイトでは見えません。

なので、シモリや藻の回りを狙います。

すると、バイト!
DSC_0523s.jpg
タケコノです。

底ズルしてもチヌのバイトないので、足元の藻の切れ目をトレースしていると、バイト!

結構引きます。
DSC_0524s.jpg
そこそこのタケノコ。

関西では、タケノコメバルですが、ムラソイです。

2匹ともドシャロー水深30cmでヒットです。

潮干狩りの獲物は、
DSC_0529s.jpg

がんじきで砂上げると、
DSC_0528s.jpg
カレイです。

ここのアサリは、ヘドロ臭いのでリリースです。当然魚もです。

本日の結果、タケノコメバル15~21cm2匹。
DSC_0525s.jpg

去年は、チヌかキビレがシャローに居たのですが、今日は居ませんでした。

まあ、居ても釣れないのですが・・・。



追記

4月になっても、頭痛が治らず病院でCT撮ると、出血が拡大していて外科手術に踏み切りました。

局所麻酔で頭蓋骨に穴をあける時は、意識ははっきりしているので、がりがり骨が削れていく感覚が良く判り貴重な体験でした。

「先生、ちょっと痛いんですけど」

「おかしいな、頭蓋骨には神経ないんだけどね」

てな、会話をドリルで穴開けている最中に会話しながらの手術でした。

穴が開いた時に、血が飛び出て、

「やっぱり若いと、勢いがいいね!」

と先生方が会話してます。慢性硬膜血腫は、老人に多く発症し、老人は脳の弾力があまりないので穴開けても血が飛び散らないそうです。

この後、頭蓋骨に管を入れて24時間ドレンしました。

これで、9割ほど血が抜けて残りは、薬で散らします。

脳内要因の頭痛は解消さえましたが、顔面筋を切断しているので、外身が腫れていたいです。

後遺症で、左手のしびれがちょっとあったりしながらも、回復に向かっているので、釣りにも行けるようになりました。




2017-02-26 新潟県 赤倉観光スキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-26(日) 新潟県 赤倉観光スキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

上級スキーヤー2名とライド。
DSC_0469s.jpg

菅平の時と同じで、1名は東京からのブーツ貰ったNTさん。

写真は、TNさんのロシのデモ板です。ノーズロッカーでほぼハンマーヘッドです。

アルペンボードの知り合いはいないので、どちらかと言うとスキーのマテリアルの話題が会話では多いです。

あたりまえか。

この日も、アルペンボーダーは、自分以外1名しか見かけませんでした。

今日の赤観は、中緩斜面が荒れ気味で、カービンが決まらいです。
DSC_0470s.jpg

急斜面の方は、ガラガラでひたすら国体女子ともう1本の赤倉温泉横の斜面を滑ります。

この後、ウェーブが有り、バランスの練習と思い滑っていると、ウェーブもちょっとジャンプしてしまうスペードで、最後のウェーブに入ったら、角度が結構上向きで、ウェーブと言うよりジャンプ台ぽい形になっていました。

やばいと思いブレーキ掛けて入りましたが、結構飛んでしまい、着地を横向きに止まりながら接地すると、

腰と脳みそが、ガツーン!!

凄い衝撃を受けました。

また、脳みそが痛い・・・。



その後も、何事もなくこの日は、上級スキーヤーに着いていき無事終了しました。


しかし、この後、大問題が、・・・・。


翌日から、腰が痛く、両足が痺れて、靴を履くにも難儀します。

依然として頭が痛いです。昨日の衝撃前からは、耳鳴りと音が聞こえにくく、音程もおかしいです。

3日後の朝、会社行ってすぐ調子が悪くなり、病院へ。

頭痛いので、脳外科行ってMRIとったら、異常無し。鞭打ちでしょうとの事。

次に整形外科行って、腰見てもらってレントゲン撮って、骨には異常なし。

ヘルニアが怪しいので、MRI撮りましょうとなり、その医院にはないので、大きい病院で後日撮る事に。

また、耳鳴りや頭痛や背中が痛いので、脳神経内科を紹介されました。

その日は、午後から非常に調子悪くなり、ダウン。

頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、吐き気、腰痛、足のしびれ、左肩打撲(これは別要因)の症状が有り、立つ事すらつらい。

水曜の午後からダウンしたまま日曜の夜まで、寝たきり。ご飯食べれたのは、3回のみ。

月曜朝にようやく立てるようになって、脳神経内科に行ったら、またMRI。今度は造影剤を注射して撮影。

すると、大変な事になっていました!


右側硬膜出血、後頭部くも膜下出血!!!


目の奥が異常に痛いので脳髄液低下症の恐れがあるので、また脳神経外科を紹介されました。

今度は、CT撮って、MRIでは映り難い部分?を見る事に。

硬膜が出血して厚さ5mm位の血が層になって脳を圧迫しているので、頭痛いのでしょうとの事。

実際に映像見ると、脳が押されて、中央によってます!

耳鳴りは、突発性難聴の可能性あるため、耳鼻科へも見て貰いましたが、原因不明でした。

通常、突発性難聴は、片耳に多いのですが、自分は両耳が駄目です。

この後、腰のMRIをとったら、1ヶ所右側だけ軽微なヘルニアが確認されましたが、このくらいでは腰痛にはならないと言われました。

この間、連続して見て貰っているわけでは無く、2週間くらいにわたって、あっちこっちの病院へ行ってみて貰いました。


恐らく、1回目の転倒の時に脳内出血があったはずなので、赤観でとどめ差して、立てなくなりましたが、もう一回脳に衝撃を与えたら、即心肺停止になっていたでしょうとの事でした。

これを、セカンドインパクトといいます。


あれから、2回はハイサイドくらってます。危ない危ない。


医者からは、「よくぞ生還しましたね(笑)」と言われてしまいましたwww。まあ、笑い事ではないですが。

正直、死にかけてたみたいです。


まだ、血は溜まった状態なので、ここから悪化する定期的にCT撮って確認する事になりました。

後頭部を強打した事で、撃った側はくも膜下が出血し、その反動で脳が反対側に押されて今度は硬膜が出血したようです。

くも膜下出血も引きかけていて、脳のしわの部分にも血がCTで白く映っていました。もっと早くMRIやCT撮っていたら、脳のしわの間にもくっきり血が映っていた様です。


当然ですが、脳に衝撃を与える行動は、禁止になりました。

当然、スキースノボは、禁止です。今シーズンは、これで終わりです。

ボードのレースには、エントリーしていましたが、棄権しました。


現在も頭痛が常時あり、平衡感覚も今一でふらふらする時もあるので、釣りに行くのも自粛してます。

今は、頭痛薬と出血を早く引かす薬!と難聴の薬のんで、安静にしています。


このブログは、少しばかりお休みします。


でもボードは止めませんよ。

家でネットサーフしていると、ついついボードや釣りアイテムを、ポチっとしてしまいそうになります。


ポチッ!


(後日)ピンポーン、「宅配です。」


(ガサガサ:包装を開梱する音)「おー、着た着た!」

「これで、振動吸収はバッチリやで!!!」


To be continued next season !

2017-02-25 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-25(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

ボーダー1名、スキーヤー1名とライド。
DSC_0468s.jpg

2人ともゴンドラ派なので、ずっとゴンドラです。

ボーダーMさんがスキーもしたい言っている言う話をすると、OFさんの前の板を貰う事に。

アトミックのデモ板の一番いいやつみたい。165cm、R12mでいい感じ。

NTさんの前のブーツも貰う事になっているので、自分のポールを貸してあげると、1式レンタルがそろいました。

ブーツは、サロモンデモで、インナーがシダスのフォーミングです!

自分のラングのガムフローインナーがほつれているので、このインナー移植しようかな。





2017-02-19 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-19(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

今日は、ボーダー女子2名とライド。
DSC_0462s.jpg

ゆっくり、またーり滑ります。

現地で会社人2名、Mさん知り合い1名と合流して、滑ります。

今日は押さえて滑りましたが、攻めてハンドスライドしないと、今一消化不良ですね。

2017-02-18 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-18(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-1.0℃。

今日もMさんと。現地で会社人2名と遭遇。
DSC_0459s.jpg

今日もバーンが良く、カービング最高です。

でも、脳みそが痛いので、こけない様に押さえて滑るます。

ほぼ毎週、ハイサイドを食らっているので、フロントターンの終盤は後ろ乗りにします。

が、中斜面で圧雪車のキャタピラの通った後の境目みたいな所にくぼ地が出来ていて、そこへ入ってこけそうになりながら左手をついたら、肩が、

グキッ!!

肩が痛い・・・。

止まった衝撃で脳みそが痛い・・・。


満身創痍ですね。