So-net無料ブログ作成
Ski & Snowboard ブログトップ
前の10件 | -

2017-12-17 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-17(日) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温ー2℃。

今日は、一人。
DSC_0136s.jpg

雪で視界は超不良。

昼はやっぱりアホ飯。
DSC_0137s.jpg

斜面のGapが見えないので、15時で早上がりです。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-16 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-16(土) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温ー2℃。

会社の仲間3人と。
DSC_0132s.jpg

今年は、12月から雪があってよかったです。

上はまだ滑れませんがメインバーンがあればよしです。

アホ飯も常設です。
DSC_0133s.jpg

と、ここでマテリアル考察です。
DSC_0031s.jpg

プレートは、ボンバーボイラーライトです。セッティング方法がわからず、SGプレートのYoutubeを参照しました。

ブーツは、UPZ 16-17RC-R 25.5cm。黒がいいので、型落ちにしました。

では、いろんなブーツを並べてみます。
DSC_0001s.jpg

DSC_0002s.jpg

ロシのワールドカップモデル。1994年ころのものです。
アウターシェルをフルに熱成形してます。
DSC_0003s.jpg
兎に角硬い!久々に出したら、パーツが壊れました。

DSC_0009s.jpg

ロアのサイドが結構上まであって、これで硬いです。
カント調整が意味ないという説も。
DSC_0019s.jpg

インナーは、濡れ対策で袋入れて、へたって来たので、キャップと靴下をはかせてました。
DSC_0024s.jpg

最近譲り受けたサロモン。これも古い。
DSC_0004s.jpg
DSC_0010s.jpg
DSC_0018s.jpg
DSC_0025s.jpg
バイインジェクションで、フロントが柔らかくなってます。
インナーは、シダスのフォーミング!

ロシの次にラング。ピニンファリーナモデルです。
これも、シェルを熱成形です。
DSC_0005s.jpg
DSC_0011s.jpg
DSC_0017s.jpg
DSC_0026s.jpg
以外にも、サロモンよりロアシェルサイドが低いです。
インナーは、RL-1(レース用)のガムフローです。

最近譲り受けたラング。5~6年くらい前のモデル。
DSC_0006s.jpg
DSC_0012s.jpg
DSC_0016s.jpg
DSC_0027s.jpg
これは、ノーマルです。


UPZ RC-R
DSC_0007s.jpg
DSC_0013s.jpg
DSC_0015s.jpg
DSC_0028s.jpg
ロアシェルの構造が、スキーブーツと全く異なります。
インナーは、サーモですが、最初は踝がいたいです。3日くらい履けばなじんできます。

DEELUX SUZUKA
DSC_0008s.jpg
DSC_0014s.jpg
DSC_0030s.jpg
DSC_0029s.jpg
ロアシェルは、UPZと似たようなデザインです。
インナーは、サーモです。普通のより、軽いです。

ソールです。
DSC_0020s.jpg
DSC_0021s.jpg

左下からロシにシダス
左下2番目、サロモンにシダス
左下3番目、ラングにシダス
左上、UPZのノーマル
右下、古いラングのノーマル
右上、貰ったラングのノーマル

UPZのは、シダスにそっくりで、よく出来てます。
DSC_0022s.jpg

同じ年代のシダスでも、作成者によって、もり方が違います。
かかと部分に、貼り物があるのが、自分のロシ用です。
DSC_0023s.jpg

UPZは、25.5cm用ですが、貰ったラングのインナー26~26.5cm用が入ります。
日本とインターナショナルのサイトで、アウターとインナーのサイズマッチに相違があります。

25cmなら一番小さいシェルで行けます。というのも、踵は、DEELUXよりタイトですが、こうからつま先までが、ぶかぶかです。

指が動くのが嫌な人は、分厚い靴下を履いたほうがいいです。

RC-RとSUZUKAは、硬さ的には似たような感じです。
が、スキーブーツと比べると前方への曲げが非常に柔らかいです。

スキーブーツのバックルと比べればわかりますが、スキーはワイヤーからごついやつに代わってますが、UPZは逆です。バックル締めるたびに、位置が微妙に変動します。

バックルに掛ける方が、ワイヤーが斜めに掛かるので、変形する箇所が発生しました。
いいのかどうかわかりませんが、運動中の変形への追従はいいかも知れません。

DEELUXより後方へ倒れないので、フロントのビンをトウアップしました。
これより、やはりフロントサイドのターン始動が遅く感じます。

まだインナーがなじまない段階では、右足踵内側がくつ連れしました。

まだまだセッティング改善の余地ありです。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-03 新潟県 奥只見丸山スキー場  [Ski & Snowboard]

2017-12-03(日) 新潟県 奥只見丸山スキー場 に行ってきました。気温2.0℃。

スキーヤーTNさんと、初滑りです。
DSC_0099s.jpg

初めて来ましたが、途中すごい長いトンネルがあります。

TOP付近しかまともに雪なく、しかも固い。

ブーツ新調、プレート追加でしたが、すぐに慣れました。レポートは、別途で。

急斜面がゴリゴリなので、ショートターンばっかりしていると、すねが靴ずれしました。

プレートシステムは、結構良い感じです。

nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-26 新潟県 赤倉観光スキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-26(日) 新潟県 赤倉観光スキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

上級スキーヤー2名とライド。
DSC_0469s.jpg

菅平の時と同じで、1名は東京からのブーツ貰ったNTさん。

写真は、TNさんのロシのデモ板です。ノーズロッカーでほぼハンマーヘッドです。

アルペンボードの知り合いはいないので、どちらかと言うとスキーのマテリアルの話題が会話では多いです。

あたりまえか。

この日も、アルペンボーダーは、自分以外1名しか見かけませんでした。

今日の赤観は、中緩斜面が荒れ気味で、カービンが決まらいです。
DSC_0470s.jpg

急斜面の方は、ガラガラでひたすら国体女子ともう1本の赤倉温泉横の斜面を滑ります。

この後、ウェーブが有り、バランスの練習と思い滑っていると、ウェーブもちょっとジャンプしてしまうスペードで、最後のウェーブに入ったら、角度が結構上向きで、ウェーブと言うよりジャンプ台ぽい形になっていました。

やばいと思いブレーキ掛けて入りましたが、結構飛んでしまい、着地を横向きに止まりながら接地すると、

腰と脳みそが、ガツーン!!

凄い衝撃を受けました。

また、脳みそが痛い・・・。



その後も、何事もなくこの日は、上級スキーヤーに着いていき無事終了しました。


しかし、この後、大問題が、・・・・。


翌日から、腰が痛く、両足が痺れて、靴を履くにも難儀します。

依然として頭が痛いです。昨日の衝撃前からは、耳鳴りと音が聞こえにくく、音程もおかしいです。

3日後の朝、会社行ってすぐ調子が悪くなり、病院へ。

頭痛いので、脳外科行ってMRIとったら、異常無し。鞭打ちでしょうとの事。

次に整形外科行って、腰見てもらってレントゲン撮って、骨には異常なし。

ヘルニアが怪しいので、MRI撮りましょうとなり、その医院にはないので、大きい病院で後日撮る事に。

また、耳鳴りや頭痛や背中が痛いので、脳神経内科を紹介されました。

その日は、午後から非常に調子悪くなり、ダウン。

頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、吐き気、腰痛、足のしびれ、左肩打撲(これは別要因)の症状が有り、立つ事すらつらい。

水曜の午後からダウンしたまま日曜の夜まで、寝たきり。ご飯食べれたのは、3回のみ。

月曜朝にようやく立てるようになって、脳神経内科に行ったら、またMRI。今度は造影剤を注射して撮影。

すると、大変な事になっていました!


右側硬膜出血、後頭部くも膜下出血!!!


目の奥が異常に痛いので脳髄液低下症の恐れがあるので、また脳神経外科を紹介されました。

今度は、CT撮って、MRIでは映り難い部分?を見る事に。

硬膜が出血して厚さ5mm位の血が層になって脳を圧迫しているので、頭痛いのでしょうとの事。

実際に映像見ると、脳が押されて、中央によってます!

耳鳴りは、突発性難聴の可能性あるため、耳鼻科へも見て貰いましたが、原因不明でした。

通常、突発性難聴は、片耳に多いのですが、自分は両耳が駄目です。

この後、腰のMRIをとったら、1ヶ所右側だけ軽微なヘルニアが確認されましたが、このくらいでは腰痛にはならないと言われました。

この間、連続して見て貰っているわけでは無く、2週間くらいにわたって、あっちこっちの病院へ行ってみて貰いました。


恐らく、1回目の転倒の時に脳内出血があったはずなので、赤観でとどめ差して、立てなくなりましたが、もう一回脳に衝撃を与えたら、即心肺停止になっていたでしょうとの事でした。

これを、セカンドインパクトといいます。


あれから、2回はハイサイドくらってます。危ない危ない。


医者からは、「よくぞ生還しましたね(笑)」と言われてしまいましたwww。まあ、笑い事ではないですが。

正直、死にかけてたみたいです。


まだ、血は溜まった状態なので、ここから悪化する定期的にCT撮って確認する事になりました。

後頭部を強打した事で、撃った側はくも膜下が出血し、その反動で脳が反対側に押されて今度は硬膜が出血したようです。

くも膜下出血も引きかけていて、脳のしわの部分にも血がCTで白く映っていました。もっと早くMRIやCT撮っていたら、脳のしわの間にもくっきり血が映っていた様です。


当然ですが、脳に衝撃を与える行動は、禁止になりました。

当然、スキースノボは、禁止です。今シーズンは、これで終わりです。

ボードのレースには、エントリーしていましたが、棄権しました。


現在も頭痛が常時あり、平衡感覚も今一でふらふらする時もあるので、釣りに行くのも自粛してます。

今は、頭痛薬と出血を早く引かす薬!と難聴の薬のんで、安静にしています。


このブログは、少しばかりお休みします。


でもボードは止めませんよ。

家でネットサーフしていると、ついついボードや釣りアイテムを、ポチっとしてしまいそうになります。


ポチッ!


(後日)ピンポーン、「宅配です。」


(ガサガサ:包装を開梱する音)「おー、着た着た!」

「これで、振動吸収はバッチリやで!!!」


To be continued next season !

2017-02-25 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-25(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

ボーダー1名、スキーヤー1名とライド。
DSC_0468s.jpg

2人ともゴンドラ派なので、ずっとゴンドラです。

ボーダーMさんがスキーもしたい言っている言う話をすると、OFさんの前の板を貰う事に。

アトミックのデモ板の一番いいやつみたい。165cm、R12mでいい感じ。

NTさんの前のブーツも貰う事になっているので、自分のポールを貸してあげると、1式レンタルがそろいました。

ブーツは、サロモンデモで、インナーがシダスのフォーミングです!

自分のラングのガムフローインナーがほつれているので、このインナー移植しようかな。





2017-02-19 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-19(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

今日は、ボーダー女子2名とライド。
DSC_0462s.jpg

ゆっくり、またーり滑ります。

現地で会社人2名、Mさん知り合い1名と合流して、滑ります。

今日は押さえて滑りましたが、攻めてハンドスライドしないと、今一消化不良ですね。

2017-02-18 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-18(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-1.0℃。

今日もMさんと。現地で会社人2名と遭遇。
DSC_0459s.jpg

今日もバーンが良く、カービング最高です。

でも、脳みそが痛いので、こけない様に押さえて滑るます。

ほぼ毎週、ハイサイドを食らっているので、フロントターンの終盤は後ろ乗りにします。

が、中斜面で圧雪車のキャタピラの通った後の境目みたいな所にくぼ地が出来ていて、そこへ入ってこけそうになりながら左手をついたら、肩が、

グキッ!!

肩が痛い・・・。

止まった衝撃で脳みそが痛い・・・。


満身創痍ですね。




2017-02-12 長野県 菅平高原スキー場  [Ski & Snowboard]

2017-02-12(日) 長野県 菅平高原スキー場 に行ってきました。気温-4.0℃。

上級スキーヤー2名とライド。でもボードです。

新潟が、天候が悪いという予報だったので、長野です。
DSC_0455s.jpg

ここは、初めてきました。よこ方向にいっぱいコースがある感じです。
DSC_0456s.jpg

バーンは、フラットで1つのバーンに1本のリフトが付いている感じなので、練習には最適です。
DSC_0457s.jpg

ですので、スキーヤーが多かったです。アルペンは3~4名位居ましたが、朝の内だけで荒れてくるとあまり見ませんでした。

この日も、急斜面でハイサイドくらいました。

フロントサイドの曲がり切った所で、急にフロントが入ってしまいます。

頭は打ちませんでしたが、脳みそが痛い・・・。

2017-02-10~11 長野県 白馬コルチナスキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-10(金)~11(土) 長野県 白馬コルチナスキー場 に行ってきました。気温-2.0℃。

第2回スキースノボ合宿です。今回は、新潟、兵庫、東京のメンバーです。
DSC_0427s.jpg

ここのホテルの早割が安くて、ここにしましたが、初めてです。

ホテル正面の緩斜面に全てのコースが流れ込むので、はぐれる心配が少ないです。

が、恐ろしい事が判明しました!

ピステがない!!

緩斜面の半分だけピステで、あとのコースは全部ノンピステ!!

ホテル裏の中斜面は、ピステしているはずも、ここもなし。

初級者のボーダー女子は、リフト1本を30分かけて降りてきました。

と言うより、脱出してきました。


これだから、オフピステを好む外人の多い事。

スキーヤーは、ほぼ極太板です。が、新雪がコースから無くなる(人が滑って)、ホテルに帰っているのか、人が少なくなります。

お昼は、ローストビーフのてんこ盛り丼。正式名は違います。
DSC_0429s.jpg
多くて食べきれず、ヘルプします。でも、美味しいです。

ホテルは、こんな感じ。
DSC_0430s.jpg

DSC_0433s.jpg

バブル時代に出来たのでしょう。設備は豪華です。
DSC_0434s.jpg

夕食は、ビュッフェスタイルです。メニュー豊富で、おいしいです。右のはアイスです。
DSC_0440s.jpg

デザートも豊富!チョコレートフォンジュも!
DSC_0441s.jpg

満足!


ロビーを上から。
DSC_0442s.jpg

メゾネットを予約すると、下はベッド、上は畳です。

朝食です。これもGood!
DSC_0443s.jpg

お昼もホテル内です。ゲレンデを似せたホワイトカレー。でも味は普通に辛い。
DSC_0445s.jpg

ほぼ頂上に近い所から撮影。
DSC_0446s.jpg

オフピステによい練習になりました。が、アルペン屋には、お勧めしません。

昔は、エキストリームスキー(古!)目指して、それ用のスキーでコース外を良く滑ってましたが、オフピステ目当てだと、この上なく幸せです。

先週の転倒で脳みそが痛く、不整地で足から衝撃が有るだけで非常に痛いです。


帰りは、上越のあごすけでラーメン食べて帰ります。
DSC_0454s.jpg

自分は、ラーメン党ではないので、ラーメンの美味しいさが、いまいち判りません。

アゴだしの味は、非常にします。

2017-02-05 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-02-05(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温1.0℃。

今日もMさんとライド。現地で会社の人2名と遭遇。
DSC_0424s.jpg

気温高めですが、バーンが終始絶好の硬さで、噛む噛む!

朝から夕方まで、カーブしまくりで、体力さえ続けばナイターもしたい所。

最後の1本もギュンギュンかまし(自分的には)、上の写真の一番下の平らの所で最後のカーブと思っていると、フロントが急に入りハイサイド!

結構飛んで背中から落ちてから、後頭部を強打!!

結構痛くて、直ぐには立ち上がれず。

頭を振ると、強烈に脳みそが痛い!

極度の脳震盪と鞭打ちです。

が、これがその後、えらい事になります。

つづく。



前の10件 | - Ski & Snowboard ブログトップ