So-net無料ブログ作成
検索選択
Ski & Snowboard ブログトップ
前の10件 | -

2016-12-18 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-12-18(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-1.0℃。

DSC_0309s.jpg

今回はいい天気です。

が、まだまだ雪は少なく、ところどころ下地が見えてます。

で、まだまだ乗り方が判らず、中途半端なバンク角ではエッジの噛んでいる感じが無く、不安定です。

リフト2本目で、右足ステップインががっちり入りません。

良く見ると、ヒールの固定L字部分が断絶してます!!!


仕方ないので、レンタル場に行ってアルペンあるか聞いてみますが、今は?ないそうです。

仕方ないので、スキーレンタルします。

で、
DSC_0310s.jpg

フィッシャーRC4 SL155  なんとレース板があるではないですか!!!!

聞けば、ショップが運営しているそうで、試乗品や売れ残りが回ってくるそうです。

最近の板は、ウエストが70mm近いのばかりなので、70mm以下でラディアス12mくらいと言えば、これが出てきました。

当然ブーツもレンタルです。アトミックのバックルが2個しかないやつです。一番堅いのを頼みました。

そこそこフィッティングもよく、飛ばしてもブーツがつぶれる事も無く、最近のレンタルは恐るべしです。

RC4は昔試乗した事があり、なんとかフリクエンシーの表面がなみなみの時は、やたらパリパリした板でしたが、その後かなりしなやかになりました。すると、凄い人気が出て、みんなRC4みたいな年もありました。

10年位前の話です。

この板は、調べてませんが、10年以内のものみたいです。

操作性は抜群で、ウエスト65mmR12mでバッチリ好みです。トップは穴が開いていて、テールは、スワローテールになってます。

これで、回転モーメントが小さくなっているので、フロント軽快性が、自分のフォルクルより断然いいです。

これ欲しい!!


と、その前にSGを乗りこなさなければ。

破損部です。
DSC_0311s.jpg

穴の開いているプレートがビン解放レバーの元で、そのカーブの奥の部分が切れてます。

下が、正常です。
DSC_0312s.jpg

外した部品です。
DSC_0313s.jpg

右側が断絶してます・・・・。

ネジが少し緩んで、振動から金属疲労で破損したようです。

このビンを移植する時、ネジの緩みを全部確認したのに、これです。

寿命だったのでしょか。

このステップイン部分は、SHR製で、Mプロトとは互換性が有ります。

予備のビンはあるので、次のビンどうするか暫く考えます。

2016-12-17 新潟県 キューピットバレースキー場  [Ski & Snowboard]

2016-12-17(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温-1.0℃。

滑走の前に、ソールカバー買いました。
DSC_0234s.jpg
DSC_0235s.jpg
DSC_0236s.jpg

ハンマーヘッド仕様ではないですが、イケました。
DSC_0237s.jpg

チューンナップ室では、周りからの委託を含めて、スキー4セット、ボード6セットをチューンしました。
DSC_0297s.jpg

ヘッドのボードは、ソールがエクストルーデッドでなかなかサンディングで綺麗にならず、2時間掛ってようやくワキシングに移ったら、全然吸わないし。

後から調べて、エクストルーデッドソールと判りました。これは、手強い。

ボードが1本写真に映って無いですが、移動しました。


で、滑りました。
DSC_0308s.jpg

ようやく雪が積もってオープンです。まだ、人が少ないです。

で、この板、乗り方が判らず、全然エッジが噛みません。

ビベル失敗したかと思うくらい、ドリドリがし易いです。

フロントもノーズロッカーのせいか、噛んだ感じがしません。

うーーーん、この板失敗か!!

もっと乗り込んでみます。

2016-11-29 スノーボード追加2 [Ski & Snowboard]

スノーボードは、何を追加したかと言うと、

SG SNOWBOARDS FULL RACE 157(2013~2014)

DSC_0011s.jpg

なかなか、中古市場には、出てこなかったです。

ソチ五輪モデルです。2013年モデルと比較して、ノーズロッカーを押さえて、キャンバー形状が見直されているそうです。

PRO TEAM には、RED BULL が本来書かれているのですが、オリンピックのスポンサーの関係で、2014のレタリックがレッドブル風に書かれています。

中古なので、ソールには傷が、そこそこあります。
DSC_0018s.jpg

1本目のSGと同じく、完璧にリペアします。
DSC_0019s.jpg

傷跡が判らないくらいに、きれいに仕上がりました。

1本目との比較です。
DSC_0086s.jpg

長さは同じですが、ハンマーヘッドなので、有効エッジ長がかなり長いです。

安定性が増すはずです。テールはちょっと細めなので、フロントでアールを決めて、下へ落としていくタイプっぽいです。

ノーズロッカーは、こんな感じ。
DSC_0087s.jpg

判り難いですが、遠近性を考慮しても前足の所からフラットに上がってます。

たぶん倒しこみ初期の喰いつきは、今のより弱いでしょう。

前に圧を掛けて、一挙に倒しこむのがいいみたいです。たぶん。

シーズンに試乗した他社レース板は、1本目SGよりフロントがかなり分厚く、その分フロントの張りがありました。

が、このフルレースは、1本目とそんなに厚みが変わりません。フロントがしなやかなはずです。たぶん。

夏場に、しこたまワキシングしました。

その前に、エッジは、ビベル0.5~1°、サイド88°に仕上げます。

全面に番手を変えながら、サンディング(当然手動)して、ワックス入れます。

SWIX  CH10  0~10℃  4回
BRIKO BKR  -10~-3℃  6回
SWIX  CH8  -12~-6℃  12回
SWIX  LF8   -4~1℃   3回

夏に入れると、冷えにくいので良く溶けて、アイロン温度を下げ気味でも伸ばしやすいです。

これに、NOT WAXのZARDOZとエッジワックスの侍入れて完成です。

DSC_0088s.jpg

こんだけやたったら、良く滑るでしょう。

2016-10-30 スノーボード追加 [Ski & Snowboard]

最近ブログをアップしていないのは、釣りに行っていないからです。

お盆の鳥取シロイカ以来、柏崎ではほんとに釣りしてないです。なかなか忙しいのと、釣果が芳しくないので、情報も集めて無く週末は家にこもりっきりでした。

そしたら、ストレス溜まってポチッとしてしまいました。

まあ、実は買ったのはもっと前ですが・・・。

シーズン試乗したら、やっぱりメタルボードが欲しくて年々体力が落ちていく中、乗るなら今しかないと物色してました。

物色する事、数か月。やっとお目当ての物がヤフオクに出てきました。

「追加」として「新調」としなかったのは、当然中古で手に入れたからです。

前振りが長かったですが、買ったのはこれです。

DSC_0011s.jpg

遂に手中にした、SGのメタルボードです!!

2016-04-02 新潟県 キューピットバレースキー場  [Ski & Snowboard]

2016-04-02(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温13.0℃。

いい天気が続き下の方は、雪がないです。
DSC_0322s.jpg

明日で終わりなので、珍しく朝一に到着しましたが、強風でリフト動かず・・・。

結局、30分以上待ってやっと動き出します。

リフト乗ると雪解け跡にフキノトウが出ています。もう春ですねー。

また上まで上がります。TOPではまだ2mあります。

ほとんど人がいなくて滑り放題です。むしろ短時間なら天気がいいので、春スキーがいいです。

雪が緩んできたので、午前中上がりです。明日ラストで朝一のみ、また来るつもりです。


帰り途中の道の駅っぽい物産展で、ジェラートを食べて帰ります。

てんこ盛りで500円です。ふきのとうとかあり、美味しかったです。


夜になって、明日の天候でも確認しようとキューピットバレーのHP開くと、雪が少なく安全のため明日中止だそうです。

これ見ずに、行っていたら無駄足くらうとこでした。ジェラート食べて帰ってて、良かったです。


さて、ようやく釣りスイッチです。

2016-03-27 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-27(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温7.0℃。

今日も天気が良く、小春日和ですが、一人です。
DSC_0321s.jpg

中腹より上のみで滑ります。急斜面が有りますが、人が少ないのでショートターンの練習です。

まだまだ、板の反発の利用してのターンが出来なく、結構ブレーキ掛けながら落ちてしまいます。

昼から雪が止まり出したので、早めに切り上げてスタッドレスからノーマルへ履き替えます。

2016-03-26 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-26(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温4.0℃。

さて今回は、会社のメンバー4人といっしょです。
DSC_0320s.jpg

天気はいいですが、気温が低く頂上付近は、なかなかの雪質です。

まだまだ雪山行けますね。

2016-03-13 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-13(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温10.0℃。

今日も天気がいいし、ポカポカ陽気です。

ゲレンデ出ると、試乗会をしています。無料なので、参加してみます。

以前もどこかのショップがやってましたが、アルペンがなかったのですが、今回はそこそこあります。

では、各板をインプレッションしていきます。

先ず、一覧とスペック概要と評価です。
snowboard_impre160405.jpg

①gray tycoon63type-s
DSC_0289s.jpg

足元しっかり、どっしり感あり。設定ラヂアスほどには曲がらない。かなり飛ばして安定する感じ。
手持ちのSONIC64と良く似た印象。でもチタナルなので飛ばしても全くばたつきなし。

②blackpearl bp3-02medius
DSC_0290s.jpg
DSC_0291s.jpg

やっぱりGS板。スピード出してもばたつきなし。しかも凄く重い。足元がしなって無い感触くらいしっかりしている。この長さでも乗れる事が確認出来てよかった。

③yonex thecdemo162llr
DSC_0292s.jpg

すごくしっかりしている。その分重く、その分スタビリティーが高い。軽快性は低い。

④bcstream prime59nr
DSC_0293s.jpg
DSC_0294s.jpg

ノンメタル、ノーズロッカー。ロッカーは意識しても判らない。ノンメタルなので、荒れた雪ではフロントが暴れる。手持ちのSGに似ている。テールが丸いので、テールが振り易い。

⑤ogasaka evolutionsl
DSC_0295s.jpg

SLと書いてるけど、他のGS系板みたいな乗り味。あまり小回り利かない。やはりラヂアスが大きい。

⑥ogasaka armorarmtypes
DSC_0296s.jpg

さっきのオガサカより全然こっちの方が張り付き感がある。evolutionslは、メタルと言ってもアルミなので、張り付き感がないかも。この板グラスなので粘るのかも。釣りのロッドと同じで、ダンピングが大きいのでしょう。

⑦bcstream prime59wrmetalsoft
DSC_0297s.jpg
DSC_0298s.jpg

ダブルロッカーですが、ノーズロッカーとの差は判りません。それくらい自然です。ソフトメタルです。NRとテールシェイプは同じですが、こっちの方が切れる感じです。しかし、こっちがテールがロッカーです。不思議。
ノーズがやわらかく、低速からノーズが入る。でも荒れた雪面では他のメタル板よりフロンが暴れる。
かなりいい!

⑧blackpearl bp2-06
DSC_0299s.jpg

今度は、BPのSL板です。162cmなのにフロントから凄く曲がる。でも足元は、他のGS板並みのしっかり感が有り、あまりしならない印象。その分飛ばした時の安定性は抜群なのに、凄く曲がる。硬いのに、低速でのノーズの入りが⑦と変わらない。
かなりいい!!

⑨bcstream prime59nrmetalhard
DSC_0300s.jpg
DSC_0301s.jpg

このシリーズは、白か黒か選べるそうです。WRが無かったので、NRのみです。やっぱりNRとWRの違いが判りません。ハードの方が低速からのノーズの入りが⑦と比べて遅いです。BP-SLよりも遅いです。荒れた雪でもフロントが暴れず、バシバシ切れます。足元もしっとりしている感じ。
かなりいい!!

総合的に⑧か⑨ですね。総じて160cm以上の板は、狭いゲレンデでは、気を使います。
でも、⑧は曲がる。⑧は飛ばした時や、レースにいいかも。普段リラックスして滑るなら⑨がよいです。

両方ともいい板です。

結局、自分の板は一度も乗らず、試乗板のみで一日が終わりました。

今回初めてGS板やメタル板乗りましたが、スキーでは各種の板を毎年試乗会に行って乗り倒していたので、感覚やインプレがスキーと同じでした。

自分の感覚と、板の長さ、マテリアル、ラディウスの違いが合っていた事で、感性が正確だった事が確認出来ました。

違いが判る事で、より自分の好みの板が選べるというものです。

こうなると、SGのメタル板が乗ってみたくなります。

メタル板は、やはり荒れた雪面や飛ばした時にノーズが暴れないのが、いいです。

テクニックの無さを、まさしくマテリアルでカバーするのです!

弘法で無かったら、筆を選べ!

2016-03-12 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-12(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温5.0℃。

先週ソールが汚れたので、クリーニング兼ねてワキシングします。
DSC_0287s.jpg

ワキシングペーパーが真っ黒です。相当汚れました。

数日前にまとまった雪が降って、さらに晴れたので善行のボード日和です。

が、今日はスキーGS、ボードSLのレースが有り、中央のゲレンデは閉鎖です。
DSC_0288s.jpg

ので、一番上まで上がります。すると、新雪が積ってます。

雪はフワフワ、天気はいいしで最高です!!

が、いいのは午前中でベタつきだすと、モサモサになります。

昼から、レースが終わってゲートが無くなってラインの書いてあるコースを滑ってみます。

硫安でガチガチになっているので、なかなかエッジが掛りません。

何本か滑ってみて、そこそこトレース出来るようになりました。

でも板が暴れるので、やはりメタルボードが欲しくなります。


2016-03-06 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-06(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温10.0℃。

今日は一人です。
DSC_0285s.jpg

凄くいい天気です。

上越の海が見えます。サゴシが釣れているのかな?

が、雪面が非常に黒く、その場所では急減速します。

たぶん黄砂がいっぱい積って、ソールに刺さるのでしょう。

まあ、それでも滑る場所選んで、結局リフト時間最後まで滑りました。

自分のボードのソールは黒なので判らないですが、サイドが白で黒く汚れています。

白いソールのボートは、真っ黒になってます。

ソールを指でなぞると、黒くなります。次回滑るまでに、クリーニングですね。

前の10件 | - Ski & Snowboard ブログトップ