So-net無料ブログ作成

2016-04-02 新潟県 キューピットバレースキー場  [Ski & Snowboard]

2016-04-02(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温13.0℃。

いい天気が続き下の方は、雪がないです。
DSC_0322s.jpg

明日で終わりなので、珍しく朝一に到着しましたが、強風でリフト動かず・・・。

結局、30分以上待ってやっと動き出します。

リフト乗ると雪解け跡にフキノトウが出ています。もう春ですねー。

また上まで上がります。TOPではまだ2mあります。

ほとんど人がいなくて滑り放題です。むしろ短時間なら天気がいいので、春スキーがいいです。

雪が緩んできたので、午前中上がりです。明日ラストで朝一のみ、また来るつもりです。


帰り途中の道の駅っぽい物産展で、ジェラートを食べて帰ります。

てんこ盛りで500円です。ふきのとうとかあり、美味しかったです。


夜になって、明日の天候でも確認しようとキューピットバレーのHP開くと、雪が少なく安全のため明日中止だそうです。

これ見ずに、行っていたら無駄足くらうとこでした。ジェラート食べて帰ってて、良かったです。


さて、ようやく釣りにスイッチです。

2016-03-27 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-27(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温7.0℃。

今日も天気が良く、小春日和ですが、一人です。
DSC_0321s.jpg

中腹より上のみで滑ります。急斜面が有りますが、人が少ないのでショートターンの練習です。

まだまだ、板の反発の利用してのターンが出来なく、結構ブレーキ掛けながら落ちてしまいます。

昼から雪が止まり出したので、早めに切り上げてスタッドレスからノーマルへ履き替えます。

2016-03-26 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-26(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温4.0℃。

さて今回は、会社のメンバー4人といっしょです。
DSC_0320s.jpg

天気はいいですが、気温が低く頂上付近は、なかなかの雪質です。

まだまだ雪山行けますね。

2016-03-13 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-13(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温10.0℃。

今日も天気がいいし、ポカポカ陽気です。

ゲレンデ出ると、試乗会をしています。無料なので、参加してみます。

以前もどこかのショップがやってましたが、アルペンがなかったのですが、今回はそこそこあります。

では、各板をインプレッションしていきます。

先ず、一覧とスペック概要と評価です。
snowboard_impre160405.jpg

①gray tycoon63type-s
DSC_0289s.jpg

足元しっかり、どっしり感あり。設定ラヂアスほどには曲がらない。かなり飛ばして安定する感じ。
手持ちのSONIC64と良く似た印象。でもチタナルなので飛ばしても全くばたつきなし。

②blackpearl bp3-02medius
DSC_0290s.jpg
DSC_0291s.jpg

やっぱりGS板。スピード出してもばたつきなし。しかも凄く重い。足元がしなって無い感触くらいしっかりしている。この長さでも乗れる事が確認出来てよかった。

③yonex thecdemo162llr
DSC_0292s.jpg

すごくしっかりしている。その分重く、その分スタビリティーが高い。軽快性は低い。

④bcstream prime59nr
DSC_0293s.jpg
DSC_0294s.jpg

ノンメタル、ノーズロッカー。ロッカーは意識しても判らない。ノンメタルなので、荒れた雪ではフロントが暴れる。手持ちのSGに似ている。テールが丸いので、テールが振り易い。

⑤ogasaka evolutionsl
DSC_0295s.jpg

SLと書いてるけど、他のGS系板みたいな乗り味。あまり小回り利かない。やはりラヂアスが大きい。

⑥ogasaka armorarmtypes
DSC_0296s.jpg

さっきのオガサカより全然こっちの方が張り付き感がある。evolutionslは、メタルと言ってもアルミなので、張り付き感がないかも。この板グラスなので粘るのかも。釣りのロッドと同じで、ダンピングが大きいのでしょう。

⑦bcstream prime59wrmetalsoft
DSC_0297s.jpg
DSC_0298s.jpg

ダブルロッカーですが、ノーズロッカーとの差は判りません。それくらい自然です。ソフトメタルです。NRとテールシェイプは同じですが、こっちの方が切れる感じです。しかし、こっちがテールがロッカーです。不思議。
ノーズがやわらかく、低速からノーズが入る。でも荒れた雪面では他のメタル板よりフロンが暴れる。
かなりいい!

⑧blackpearl bp2-06
DSC_0299s.jpg

今度は、BPのSL板です。162cmなのにフロントから凄く曲がる。でも足元は、他のGS板並みのしっかり感が有り、あまりしならない印象。その分飛ばした時の安定性は抜群なのに、凄く曲がる。硬いのに、低速でのノーズの入りが⑦と変わらない。
かなりいい!!

⑨bcstream prime59nrmetalhard
DSC_0300s.jpg
DSC_0301s.jpg

このシリーズは、白か黒か選べるそうです。WRが無かったので、NRのみです。やっぱりNRとWRの違いが判りません。ハードの方が低速からのノーズの入りが⑦と比べて遅いです。BP-SLよりも遅いです。荒れた雪でもフロントが暴れず、バシバシ切れます。足元もしっとりしている感じ。
かなりいい!!

総合的に⑧か⑨ですね。総じて160cm以上の板は、狭いゲレンデでは、気を使います。
でも、⑧は曲がる。⑧は飛ばした時や、レースにいいかも。普段リラックスして滑るなら⑨がよいです。

両方ともいい板です。

結局、自分の板は一度も乗らず、試乗板のみで一日が終わりました。

今回初めてGS板やメタル板乗りましたが、スキーでは各種の板を毎年試乗会に行って乗り倒していたので、感覚やインプレがスキーと同じでした。

自分の感覚と、板の長さ、マテリアル、ラディウスの違いが合っていた事で、感性が正確だった事が確認出来ました。

違いが判る事で、より自分の好みの板が選べるというものです。

こうなると、SGのメタル板が乗ってみたくなります。

メタル板は、やはり荒れた雪面や飛ばした時にノーズが暴れないのが、いいです。

テクニックの無さを、まさしくマテリアルでカバーするのです!

弘法で無かったら、筆を選べ!

2016-03-12 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-12(土) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温5.0℃。

先週ソールが汚れたので、クリーニング兼ねてワキシングします。
DSC_0287s.jpg

ワキシングペーパーが真っ黒です。相当汚れました。

数日前にまとまった雪が降って、さらに晴れたので善行のボード日和です。

が、今日はスキーGS、ボードSLのレースが有り、中央のゲレンデは閉鎖です。
DSC_0288s.jpg

ので、一番上まで上がります。すると、新雪が積ってます。

雪はフワフワ、天気はいいしで最高です!!

が、いいのは午前中でベタつきだすと、モサモサになります。

昼から、レースが終わってゲートが無くなってラインの書いてあるコースを滑ってみます。

硫安でガチガチになっているので、なかなかエッジが掛りません。

何本か滑ってみて、そこそこトレース出来るようになりました。

でも板が暴れるので、やはりメタルボードが欲しくなります。


2016-03-06 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2016-03-06(日) 新潟県 キューピットバレイスキー場 に行ってきました。気温10.0℃。

今日は一人です。
DSC_0285s.jpg

凄くいい天気です。

上越の海が見えます。サゴシが釣れているのかな?

が、雪面が非常に黒く、その場所では急減速します。

たぶん黄砂がいっぱい積って、ソールに刺さるのでしょう。

まあ、それでも滑る場所選んで、結局リフト時間最後まで滑りました。

自分のボードのソールは黒なので判らないですが、サイドが白で黒く汚れています。

白いソールのボートは、真っ黒になってます。

ソールを指でなぞると、黒くなります。次回滑るまでに、クリーニングですね。