So-net無料ブログ作成
検索選択

2014-06-07 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-06-07(土) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温27℃、水温?℃(18:00~20:00)

だんだんアジの活性が下ってきていますが、行ってみます。
DSC_0257s.jpg

プツプツという当たりは、頻繁に有ります。

そう、フグです。

どんどんワームが無くなって行きます。


最近は、釣れてないのかサビキンガーも少ないです。


やっぱりフグ以外のバイトは無く、本日終了。

本日の結果、No Bite、No Fish・・・。

このアジングが一段落すると、釣りものが少なくなってきます。

2014-06-04 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-06-04(水) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温28℃、水温?℃(18:30~20:00)

この時期にしか、大きなアジは釣れないので会社帰りにやってみます。
DSC_0256s.jpg

今日は、失敗です。すごい強風です。

いつもの方向が、アゲンストで全く飛びません。

フォールしようにも、ラインがはらんでリグが何処にいるのか、さっぱり判らず。

ならばと、リトリーブすると、海面の細かい波をラインが切るプルプルが発生し、バイトとの区別が付かず。

でも、フグにはやっぱりかぶられる始末。

それでも、いい時間帯になってそれらしいバイト2回あるも、乗らず・・・。

ならばと、フロー側で定時まで狙うも、No Bite・・・。

本日の結果、2Bite、No Fish・・・。

今日はサビキ師も一人でした。

この人も、最後フォロー側へ遠投し、3匹掛けてました。

ライトリグでは、そこまで飛ばず、群れを直撃できずに敗退。

強風、激渋、ポイント遠いでは、まだまだ修行が足りません。

2014-06-01 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-06-01(日) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温25℃、水温?℃(18:00~20:15)

休日でも、釣れる時間帯はピンポイントなので、短時間勝負です。
DSC_0255s.jpg

今日もサビキンガーに混ざって、アジンガー一人で挑みます。

明るい内は、フグの猛攻にあるので、クリアーのワームでフルキャストして、沖目だけをロングフォールで狙います。

1時間位ずーとこれで粘っていると、フッと抜ける当たりが!

フッキング!Fish!

クンクン引くのでアジです!

サビキでも釣れてないのに、先にワームに喰って来ました!

結構いい引きで、足元のネットに入れようと水面から持ちあげると、空中でフックオフ。

ワンバウンドして、ポチャ!


まあ、釣れた事にしておこう。

遂に、コマセサビキ軍団に競り勝ちました!


今日は、このパターンと確信し、またずーと粘っていると、サビキに掛り出した時間帯で、フォール中に「コ」と当たります。

フッキング入れると、一瞬手元に魚の重みを感じましたが、乗ってません。

ロングフォールから、50cmフォール連続に切り替えると、サビキ時合いと共に当たりが出ますが、全く乗りません。

この後、もう1回バイト有りますが、フッキング入れてもスカです。

サビキも時合いでもポツポツという感じで、バイトは有りますが乗りが非常に浅いです。

時合い過ぎると、サビキにも釣れなくなったので、本日終了。

本日の結果、アジ25cm1匹。

サビキでも、棚の浅い人はコノシロばかりでした。

暗くなりかけは、底仕掛けの人の下の方のサビキにアジ掛ってましたが、時合いになると底仕掛けの人の上の方のサビキに掛り出します。

このタイミングで、連続フォールに切り換えてます。

今日は、サビキと対等に近い出だしでしたが、やっぱり掛りが浅く、キャッチは少ないです。

でもまあ、サビキとやり合える様になると、ポイントが広がります。

2014-05-31 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-05-31(土) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温23℃、水温?℃(18:00~20:45)

休日でも、釣れる時間帯はピンポイントなので、短時間勝負です。
DSC_0249s.jpg

1投目から、フグが釣れます。写真無し。ボウズ逃れました。

明るい内は、いつもの様に全く駄目で、無駄にワームをフグに提供しているみたいなものです。

明るい内に到着すると、いい場所が空いているのですが、暗くなってくると段々サビキンガーが増えて、周りを囲まれてしまいます。

アジンガーは自分だけで、コマセサビキ軍団の中での戦いを強いられます。

コマセに着くとなかなかワームには反応しなくなるのですが、アジが居るか居ないかが、ウキを見ていると一目で判る利点はあります。

今日もまったくサビキにも反応無く、やーーな感じでしたが、19:30頃にサビキに当たり出します。

いつもの様にフォールで粘っていると、フッとテンションが抜ける感触が有り、フッキング!
DSC_0250s.jpg
アジ20cm。

こんな小さいのに、激渋の当たり方です。

が、サビキ掛るタイミングで、コツッとかココッという当たりが有ります。

が、フッキング入れても乗りません。ワームがずれてくる時となにも変化ない時が有ります。

フォールでは、喰い込まないのでリトリーブをして見るとバイト!フッキングも決まります。
DSC_0251s.jpg
アジ25cm。

が、リトリーブ数投で反応無くなります。

また、リフト&フォールを繰り返していると、一瞬テンションが抜けるので、フッキング!

アジ20cm。写真とる暇無く、次を狙います。

ロングフォールは、泳ぎ回っているであろうアジには、見つけてもらえるチャンスが少ないので、1m位巻いて、多分50cm位層を上げて、50cm位フォールを連続化して、ヒットチャンスを増やしていると、作戦通りFish!
DSC_0252s.jpg
アジ23cm。

クリッパーで首折り〆すると、ちょっとスプラッタ。

このアジの時合い、僅か20分。

やっぱり、この後バイトが遠のきます。サビキも当たりが少なくなってきましたが、ポツーーンと釣れます。

ちょっと粘って、魚影が薄くなったと思ってまたロングフォールに変えると、フォールが何の違和感も無くピタッと止まります。

完全居食いの感触でフッキング、Fish!

フッキングと同時に、ドラグがジーーとなり、重要感のある当たりです。アジだと完全尺の慣性です。

が、グアングアンと潜る方向に走ります。これは、尺メバルの引きです!!

尺メバル釣った事ないですが。

何度も寄せてはドラグを出されをします。足元で逃がした事を避けるため、巻いて出して巻いて出してをして弱らせます。

まあまあ弱って来たので寄せに入りますが、重いのでやっぱり潜ります。

また足元で藻に突っ込む感触が有ります・・・・。

やばいな~と思いながらゆっくり引くとヌーーーと寄ってくるので、浮かしてネットイン!

やったーーー尺です!!
DSC_0253s.jpg


ソイですが・・・・。


ま、楽しければ何でもいいです。

リーダーザラザラで、危なかったです。


リグり直して、撃つと間もなく、コンッと明確なバイト!

フッキング入れますが、スカスカです。

ん?
DSC_0254s.jpg
ソイ13cm。

魚付いてました。

この後、サビキにも釣れなくなったので本日終了。

本日の結果、クサフグ10cm1匹、アジ20~25cm4匹、ソイ13~30cm2匹。

何が違うのか、日に寄って凄いムラが有ります。

魚全体の活性が高くなる事が確実に有りますが、要因は不明です。

今日は、サビキンガー間でのテストでしたが、喰わせる事が出来るようになりました。

去年はサビキンガーの横では全く駄目だったので、こまめなワームローテやアクションローテが効いている様です。

Level Up!

2014-05-29 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-05-29(木) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温23℃、水温?℃(18:10~20:10)

この時期にしか、大きなアジは釣れないので会社帰りにやってみます。
DSC_0248s.jpg

今日は、昨日とは違うポイントです。

今日は、暗くなりかけてもサビキも不調で、ちょっと暗くなってからサビキにポツポツ掛る程度です。

アジングでは、No Bite・・・。

完全に暗くなったので、メバリングにチェンジ

と言っても、タックルはそまま徒歩移動です。

ここは、SMさんが今季3本も尺を上げている所です!!!


が、そう簡単には釣れるわけも無く、メバルもNo Bite・・・。


本日結果、No Bite、No Fish・・・。

ちなみに、フグにはちょっちゅうワームの後ろのみ食いちぎられますよ。