So-net無料ブログ作成
検索選択

2014-05-27 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-05-27(火) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温23℃、水温?℃(18:40~20:00)

この時期にしか、大きなアジは釣れないので会社帰りにやってみます。
DSC_0245s.jpg

流石に今日は天気がいいので、サビキンガー、ジギンガー、アジンガーが居ます。

結構明るい内から、サビキにポツポツとアジが掛ってます。

が、アジンガー群には、なかなかヒットしません。

ローテしたり、リトリーブアクション変えても駄目です。高確率でフグの餌食です・・・・。

ならば必殺技です。リグは、0.3号の浮き止めスプリットに極小BBスプリットを打ったジグヘッドにケイムラピンククリアーマゴバチで、ひたすらフォール攻撃です。

スプリットからジグヘッドまでは、20cm以上離しているので、凄くゆっくりフォールします。潮が流れていると、フォールと言うより、ドリフト状態になります。

これで、潮の少しでも動いている所を狙います。別に移動はせず、周りに投げ回ります。風やら、底の地形やらで、リトリーブ抵抗の違う所で、フォールを入れます。

すると、フォールしないでドリフトするポイントがあったので、じっと待っているとフッと違和感が!

フッキング入れると一瞬ジッと言ってドラグなるも、フキイングせず。ワームがずれて帰って来ます。

多分このメソッドで合っているはずですが、なかなかバイト有りません。ので、ボトム近くまでフォールさせて、1.5m位層を上げてまたフォールを繰り返していると、足元近くでまたフッ!

フッキング!Fish!

クンクンと横ぶれするので、アジです!
DSC_0246s.jpg
アジ20cm。

やっと釣れました。激渋です。

サビキにもポツポツ釣れているので、アジは居ますが、バイトしません。

このひたすらフォールで、ロッド感度に超集中して違和感感じてフッキング!Fish!


クンクン、フッ・・・・。

浅い・・・・。

でも、このメソッドで喰ってくるので、ひたすらリフト&フォールを繰り返します。

また、微妙にフォールテンションの抜ける「フ」があったので、フッキング!Fish!

ジーーーー!

ユルユルドラグが鳴りま!

そこそこ走って楽しんで、キャッチ
DSC_0247s.jpg
アジ25cm。

そこそこの大きさです。がっちり上あごに掛ってました。

またこの間の時合いは、20分程度で、サビキにも掛らなくなったので、メバル狙いに変えるも、メバルのバイトは無し。

帰り際、他のアジンガーが自分が元いた場所でアジかけてました。

粘ると喰ってくるパターンだった見たいです。

他のアジンガーはリトリーブで釣れて無かったので、フォールが正解だった見たいです。

本日の結果、アジ20~25cm2匹。

釣れる事はいい事なのですが、もうちょっと楽に釣らせてほしいものです。

癒されるというより、神経集中、精神集中してじーーとしているは、動かないけど疲れます。

2014-05-26 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-05-26(月) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:40~19:45)

この時期にしか、大きなアジは釣れないので会社帰りにやってみます。
DSC_0244s.jpg

雨が結構降ってます。

ので、誰も居ません。

貸切でいそいそと始めますが、全くのNo Bite・・・。

どんなワームをローテしても、No Bite・・・。

この時期、アジングの時間差でメバルが来るので、そっちを狙ってみます。

表層から徐々に下げて狙っていきますが、無反応。

リトリーブでは来ないので、フルキャストしてひたすらフォールしてみます。

すると、ボトムまで落ちないカウントでテンションが一瞬抜けます。

すかさずフッキング!Fish!

がんがんいい引きです!これはデカメバルです。

ユルユルドラグがガンガン出るので、潜られない様にちょっとドラグキツメめて浮かせます。

それでも、TFLが弓なりに曲がってドラグが鳴くので、いなしながら寄せます。

足元水面まで来て、魚体確認。やっぱり25cmオーバーのメバルです!!

すると、急に下に突っ込んで足元の海藻の中に頭を突っ込んでもがきだします。

引きはがしに掛ると、フッ・・・・・・・・・。


まあ、しゃーない。

気を取り直して、もう一回フルキャストロングフォール。

すると、今度は多分中層でモソモソ?フッキング!Fish!

今度のは、締めたはずのドラグをガンガン出していきます!!

こらもう、確実に25cmオーバーです!!


このまま、ジージードラグ鳴らしながら寄せてくると、また足元で潜り始めます。

すると、水面まで来る前に海藻に突っ込む感触が!!!!


フッ・・・・・・・・。


引きを楽しんでいて、沖目の中層で弱らせるのを忘れてました。

確実に尺がらみでした。残念。

この後、定刻になったので本日終了。

本日の結果、2Bite、No Fish・・・。

アジとは違う、トルクフルな引きを楽しんだだけ良しとしよう。

2014-05-25 新潟県 柏崎 アジング&ショアジギング [go Niigata]

2014-05-25(日) 新潟県 柏崎 にて、アジング&ショアジギングに行ってきました。気温25℃、水温?℃(4:45~7:00、16:20~20:00)

昨日ようやくアジングが成立したので、朝も行ってみます。
DSC_0241s.jpg

が、4時起きたら既に明るい!もうそんな時期ですね。

早速始めますが、だーれも釣れてない様子。

自分もフグにやられまくりで、全く駄目です。

そんな時、コツッという明確なバイトが有り、フッキング!
DSC_0242s.jpg

デカフグ・・・。

この後、サビキンガーさんがアジ1匹掛るも、これ以外やっぱりだーれも釣れません。

昨日のアジは、何だったのでしょうか?

仕方ないので、サーフでキシングです。キス針に換装するも、波打ち際狙いのキス餌師も、だーれも釣れてない様子。

案の定、パワーイソメでは、No Bite・・・。

で、午前の部終了。


で、午後の部です。
DSC_0243s.jpg

やっぱり明るい内は、ツバス狙いです。

マヒペンで撃っていると、開始10分くらいで行き成りバイト!

が、案の定乗りません。

ルアーサイズ落として、食わせに掛ります。DOG-X(SW)です。

直ぐに反応が有り、またバイト!ちょっと聞くと、乗ってます!

フッキング入れると、水面をすーーーと寄って来て、バシャっと暴れてフックオフ・・・。

どんだけ、掛り浅いのでしょうか?やっぱり、はぐれメタルは直ぐ逃げます。

この後、暗くなりかけたのでアジング開始。

まったくバイトないので、サビキンガーの浮きを観察してみるも、だーーーれも釣れません。

案の定、アジングには、No Bite・・・。

がしかし、何故か19:10になったら急にサビキにのみアジが掛り出します。

この時合いわずか20分!

この間も、案の定、アジングには、No Bite・・・。

定刻?になったので、本日終了。

本日の結果、クサフグ20cm1匹。

ボウズではないとはいえ、フグ1匹とは、がっくりです。アジは凄いムラが有ります。

2014-05-24 新潟県 柏崎 アジング&ショアジギング [go Niigata]

2014-05-24(土) 新潟県 柏崎 にて、アジング&ショアジギングに行ってきました。気温24℃、水温?℃(17:00~20:00)

昨日久しぶりにテニスしたら、体中が痛くて朝起きれませんので、夕方から出動です。
DSC_0233s.jpg

明るい内は、TOPでツバス狙いです。

人の居ない所で始めます。

なかなかいい潮目が目の前を流れます。

この辺にマヒペンをねちねちやっていると、Bite!

手元に魚信を感じるも乗って無いので、そのままアクション。すると、直ぐに今度は水しぶきを上げてBite!

また手元にガツッと来ますが、乗ってません・・・。

1時間位狙って、もう一回モヤバイト有りましたが、持って行かず。

アジングポイントへ移動します。

サビキンガー、ジギンガー、アジンガー、エサチニンガー、キシンガーが居ます。

カーリーテールで釣りたくて、ピロピロやっていると、ドシャローでBite&Fish!
DSC_0234s.jpg
ヒラメ20cm。

明るい内は、どうせアジ来ないので、ボトム付近をトレースしていると、やっぱりBite!
DSC_0235s.jpg
ヒラメ23cm。

ちょっと遊んでいると、明るい内からサビキンガーにアジが掛り始めます。

早速、アジ狙いにチェンジしますが、有色のワームローテではことごとく、フグにやられます。

ので、クリアーへチェンジ。でも、マゴバチで手前までくるとやられます。

ならばと、34のデカワームにするとデカフグがバイトしたみたいで、テール全部持って行かれます。

ならばと、アジングビームへチェンジすると、フグバイト有りますが、切断されません。

が、サビキンガー、アジンガーにアジ掛り出すも、バイト無し・・・。

場所か?

暗くなりかけたのでワームをマゴバチグローグリッターへ換装してちょっとアピールを付けると、Bite!
DSC_0236s.jpg
アジ20cm。

今季初のアジ!

去年絶不調だったので、やっと釣れました。

その後も、サビキンガー程には釣れませんが、1/5位の確立でBite!
DSC_0237s.jpg

完全に暗くなって、みなさん撤収してからも粘っているとBite!
DSC_0238s.jpg

ほとんどバイト有りませんが、10分間隔くらいでバイト有ります。
DSC_0239s.jpg

DSC_0240s.jpg

1匹波打ち際で暴れてフックオフ。

全部デッドスローリトリーブで、小さいバイトで乗らないのもありました。

この後、バイトなくなったので、本日終了。

本日の結果、ヒラメ20~23cm2匹、アジ20~24cm5匹。

ツバスは、もう群れでは居なくて、単発の回遊狙いです。

しかも、TOPではバイトが下手でフッキングまで至りません。たまにしか現れず、直ぐ逃げるので、通称はぐれメタルです(勝手にそう呼んでます)。

何回も定点観察して、ようやくアジングが成立しました。

毎度、地合いが短いので、ピンポイント攻撃です。

2014-05-18 新潟県 柏崎 アジング&ショアジギング [go Niigata]

2014-05-18(日) 新潟県 柏崎 にて、アジング&ショアジギングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(16:00~19:30)

昨日のうねりが取れたであろう昼から出動です。
DSC_0231s.jpg

先週釣れたサーフへ行きますが、まだうねりがあって結構波が有ります。

釣り人も少ないです。

STさんと二人でスタート。

みんなと違うTOPで開始。

アゲンストとうねり波で水際に近づけないとで、飛距離が出ません。

うねり波が発生する向こうまで届かず、マヒペンがサーフィン状態です。

まあ、こんな状況でも魚は出る時は出るので、ひたすら撃ち続けます。

が、波の中には魚は見えず・・・。

ジグの換装して、遠投して探るもNo Bite・・・。

周りもだーれも釣れないので、ここのは居ないのでしょう。

アジングポイントへ移動です。


昨日釣れた場所でツバスから狙います。ひたすらTOPをローテしながら撃ち続けるも、No Bite・・・。

ジグに変えるもやっぱり駄目。周りのジガーもサビキ師も全く魚信無し!!

暗くなりかけて、みなさん諦めて帰って行くので、空いた場所でアジング開始。

去年の激渋時に何故かSMさんのグラブが良かったので、今日は初めてグラブでやってみます。


あちこち色んなリトリーブを試しますが、No Bite・・・。

日が沈んで暗くなりかけて、最後の一投をうねり波の潮目に流すと、手応え全く無くフグにテールを持っていかれて本日終了・・・。

本日の結果フグBite1、No Fish・・・。

で、今日の頑張ったルアーです。
DSC_0232s.jpg

今日サーフ横のダート道でスタックしている車が有りました。

小学生くらいの子供さん含めて家族で、車の周りの砂をかき出していました。

自分の車では、助ける事が出来ず、無事を祈りつつ釣りしていると、1時間後位にその車が脱出して、近くにやって来ました。

あー、よかった、よかった。

2014-05-17 新潟県 柏崎 アジング&ショアジギング [go Niigata]

2014-05-17(土) 新潟県 柏崎 にて、アジング&ショアジギングに行ってきました。気温13℃、水温?℃(15:00~18:00)

今年は、ちゃんとアジを釣ろうとアジングポイントへ偵察に行ってみます。
DSC_0228s.jpg

明るい内は、ツバス狙いです。

が、凄いうねりで凄く濁ってます。

ルアー投げると、必ずちぎれた海藻がくっついて来ます。

こう言う時は、TOPの方がアピール力があると思うのでマヒペンを投げ倒します。

開始間もなく、海藻かなと思っていると、スリップにツバスが付いて来ます!

そのままスキーイングさせていると、足元近くまで来てしまいます。

仕方ないので、STOPすると軽くついばむので、ダイブさせて潜らせるとバイト

すぐ足元なので、難なくランディング。
DSC_0229s.jpg
ツバス40cm。

この後、1時間位粘って、色んなルアーを投げますが、No Bite・・・。

周りのジガーもサビキ師も、何も釣れません。

ので、移動です。

比較的波裏かなと思う所へ行くと、うねりが回り込んで、釣り場所に凄い波被っているので、断念。

仕方なく、港内をうろうろするも、サビキ師にも何も釣れてない様子。

港内は、透明度が高いので、何かいるかもしれないと、フィネスを試してみる事に。

リトリーブでは、バイトないので、へちをリフトフォールで探っていると、小さくコンッとバイト有るも乗らず、もう一度投入し直して、リフト&フォールすると、何かが絡んでくる手応えがあったので、フッキング!

Fish!
DSC_0230s.jpg
クジメ10cm。

大げさにフッキングしましたが、極小くんでした。

この後、ジグやらTOPやら投げましたが、反応無いので本日終了。

本日の結果、ツバス40cm1匹、クジメ10cm1匹。

だんだん、ツバスが釣れなくなってきました。

と言うか、週末になると荒れます。

が、行ける時が時合いです!

2014-05-11 新潟県 柏崎 アジング&ショアジギング [go Niigata]

2014-05-11(日) 新潟県 柏崎 にて、アジング&ショアジギングに行ってきました。気温8→15℃、水温?℃(3:00~6:45、13:40~19:00)

早朝サビキでアジが掛っているという事で、アジングです。
DSC_0213s.jpg

場所取りで、3時前に着きましたが、人でいっぱいです。

先行のSTさんにちょっと場所分けて貰って入ります。

白みだすまで釣れないとの事ですが、案の定No Bite・・・。

ちょっと薄着しすぎたのと、風がきつくて寒くて断念。ちょっと車の中で、休憩。

白みだして開始するも、サビキンガーには、マイワシかビッグコノシロしか掛りません。

そんな時、やっとSTさんのサビキにアジ20cmオーバーが掛りますが、これのみ。

その後ようやくバイト有りましたが、乗らず・・・。ラインに魚が触っただけかも知れません。なんせサビキにマイワシが掛る時は、一挙に鈴なりです。

この後、No Biteで、サビキや泳がせにそこそこツバスが掛っているので、ガホウジンでジグ投げますがNo Bite・・・。

で、午前の部、終了。


で、午後の部、開始。

風がきつかったので、昼過ぎからです。
DSC_0214s.jpg

昨日釣れなかったサーフです。

車で移動中、海見るとツバスナブラにイルカがたかってます!!

チャーーーンス!!!

到着すると、ちょうどSTさんがツバスあげてます。

急いで開始。

が、なかなかバイトせず、付いて来るのみ。

ワンピッチの変則ピッチ変換で、ようやくバイト!
DSC_0215s.jpg
ツバス40cm。

やっぱり、付いて来るだけで、なかなかバイトしないので、ワンピッチにフォールを織り込むと、フォール中にコンと小さくバイト!
DSC_0216s.jpg

丸のみで暴れます。

ツバス40cm。
DSC_0217s.jpg

流血してますが、リリースすると、ちゃんと帰って行きました。

この後、バイトが遠のきますが、ワンピッチで粘っているとようやくFish!
DSC_0218s.jpg

何故か、1人のおじさんのみ、コンスタントにヒットしてます。

リーリングとジャークのコンビネーション見たいなアクションですが、真似しても釣れません・・・。

小一時間して、やっとFish!
DSC_0219s.jpg

そのおじさんは、10匹以上釣って帰って行きました。同じく、釣れなくなったので場所移動。

夕マズメのアジ狙いで、アジングポイントです。
DSC_0220s.jpg

サビキンガーがいっぱいいますが、一言声掛けて間へ入れさせてもらいます。

明るい内は、サビキ浮きの狭い間を狙って、ジグ投げてツバス狙います。

ワンピッチ変則ピッチ変換で、バイト有るも乗らず、そのまま誘い続けてようやくFish!

安全見てネットランディング。
DSC_0221s.jpg
ツバス40cm。

この後、隣のサビキに20cmオーバーのアジ掛ったので、アジングへチェンジ。まだ日がだいぶ高いです。

アミをイミテートして、ピンクで引き倒しますが、どんなアクションにもNo Bite・・・。

周りのサビキ見ても、マイワシ、ビッグコノシロ、ツバスしか掛ってません。

ツバスが、相当いるらしく、ワームにもツンツンバイトしますが、フッキングはしません。

足元まで付いて来て、バイトしそうになるので、早巻きしてピックアップします。

アジングロッドでツバス掛けると、狭い場所で隣のサビキに絡むと迷惑掛けてしまいます。

ので、アジング諦めて、ツバスを狙います。

ここは、ドシャローのサーフまがいなので、DOG-X(SW)で撃ちます。

すると、1投目から高反応!でも、バイトがめちゃくちゃ下手で、引き波にバイトしたりもします。

で、やっとFish!
DSC_0222s.jpg
これは、ラインもってピックアップ。

TOPには、1、2投に1回は反応があります。

風フォローで遠投して、波間でアクションしていると、リーリングが重くなります。

風波の引き波かな?と思い良くルアーを見ると、ツバスがスリップストリームに着いてます。

そのまま、アクションしているバイト、放置、ミスバイトなのでアクション、バイト、放置、ミスバイトなのでアクション、バイト、放置、ラインが動くのでゆっくりリーリングで聞くと重みがあったので、フッキング!

Fish!
DSC_0223s.jpg

TOPは、基本バイトあっても合わせません。完全向こう合わせです。

バイトあって、ロッドにも振動が伝わってきますが、持って行きません。

ほとんどのキャストで反応有りますが、ミスバイトのオンパレードです。

規則正しいスキーイングで引き波立てて寄せて来て、ストップやダイブの喰わせのアクション入れますが、その時にはバイトしません。

ひたすら、スキーイングでバイト待つパターンです。小さいツバスは、やっぱりこれが効きます。

ガンマアクションは、あまり有効ではありません。

で、日没間際にFish!
DSC_0224s.jpg

日が沈むとぱったりバイトが止みます。

ちなみに、すぐ近くでジガーが居ましたが、1匹も釣れてません。ジグでは、スレ切っているみたいです。

本日の結果、ツバス40cm8匹。

ツバスは居ますが、ちゃんと合ったアクションを付けないと釣れない、スレてテクニカルになってます。

ツバス位なら、何も考えずにガンガン釣れてほしいです。



今日、サーフに行く途中、海に出る寸前に砂の深い轍が有りました。

やーな予感がしましたが、ゆっくり進むと、


スタックーーーー!(By 狩野)


後ろにも前にも動かず、どうせ海に出るため前へちょっとずつ前後しながら進みます。

やはりFRは、弱弱です。

5分以上掛ってようやく脱出。駄目かと思いました。


STUCK細道が有りま――す!(By 小保方)


2014-05-10 新潟県 柏崎 ショアジギング [go Niigata]

2014-05-10(土) 新潟県 柏崎 にて、ショアジギングに行ってきました。気温16℃、水温?℃(14:00~19:00)

爆釣が一段落した新潟での、釣行開始です。

普段あまりやらないサーフで爆発していたらしく、朝見に行きますが激波で昼からです。
DSC_0211s.jpg

それでも、凄い波でジギンガーは居ません。サーファーのみです。

サーファーを掛けない様に、離れた場所でやってみますが、波がすごくてバイトしそうにありません。

それでも1時間撃って、No Bite・・・。

波の小さい場所へ、場所移動。

ここでも、全然ダメで、他のジギンガーも多数居ましたが、釣れてるの2人のみです。

それでも小一時間やって、No Bite・・・。

思い当たる波の小さい場所へ、場所移動。

初めてショアジギする場所です。

駄目もとで、いろいろジグをローテしていると、モヤッとしてそのままリトリーブしていると、
足元までついて来ます!

足元で、ジグを上下してバイトを誘いますが、じゃれつくのみでバイトせず、そのまま立ち去ります・・・。

何度か付いてきたり、モヤモヤじぇれ付きが有りましたが、バイトに至らず。

いろんなジャークを試した結果、ワンピッチが良かったので、ワンピッチ変則ピッチ変換をしていると、
ようやくバイト!

今度は、ドンッと一発でフッキング!

まあまあ走ってくれて、寄せてくると、掛った魚の後ろに2匹ツバスが追従してきます。

ヒットした魚をネットランディング。
DSC_0212s.jpg
サゴシ60cm。

この後、ジガーが2人来て、それぞれ2匹、1匹ツバスを掛けます。

どうも、ジャークの連続みたいなアクションです。

が、真似してもバイト無く、日没終了。

本日の結果、サゴシ60cm1匹。

波と風がすごくて、ダメかと思いましたが、なんとかボウズは逃れました。

鳥取のヒラマサもそうでしたが、ちょっとしたジグの違いや、ジャークの違いで、活性の低い日は差が出ます。

なかなかうまくは、いかんもんですな。

2014-05-01 鳥取県 ヒラマサジギング&キャスティング [go Tottori]

2014-05-01(水) 鳥取県  にて、ヒラマサジギング&キャスティング に行ってきました。気温13→19℃、水温?℃(7:00~17:00)

さて、ほとんど年に一度のオフショアキャスティングとなっているGW釣行です。当初、予約人数少なく、磯周りキャスティングオンリーか!と思いきや、ほぼ満員でジギングメインです。

DSC_01531.jpg

今回は、マグロハンターKGさん、ロッドビルダー兼凄腕ジギンガーKMさん、KGさんの友人ジギングほぼ初回のAHさんと一緒です。

さて、結構風と波が有り、表層は流れていそうですが、底はまったく潮が動いてないそうです。

前日は爆釣だったそうですが、今日は全く駄目です。

ポツーーン、ポツーーンとしか当たりません。

が、自分には全くのNo Bite・・・。

高速ジャークもワンピッチも駄目で、他の人はワンピッチぽいアクションです。

魚探の反応はそこそこありますが、全然口を使いません。

やっと、モヤッとが有りましたが、乗りません。

ようやく、ワンピッチの変則ピッチ変換でモヤモヤが有り、誘い続けていると、Fish!

クンクン引いても、6オンスロッドにPE#6には、役不足なファイトです。
DSC_0154s.jpg
ヒラマ50cm。

P-BOY130gです。もっと重いジグを引き続けていましたが、正味5年ぶり位にシャクリ続けてるとばてました。

この後、反応を求めて延々走っては、シャクリ、走っては、シャクリを繰り返しますが、モヤモヤが2回あったのみ・・・。

70mラインでずっとやってましたが、夕方30mラインまで登ってやっとキャスティングです。

Newステラに入魂すべく、撃ちまくりますが、小一時間やってNo Bite・・・。

この間、KMさんが90オーバーヒラマサをジギングで掛けるも、タモ入れ時にスルー・・・。

結局、みんなぱっとせずに、タイムアウトとなりました。

本日の結果、ヒラマサ50cm1匹。

過去、日本海オフショアでワースト2の結果です。1度だけほげった事があります。

周りには、散々魚配ると言っておきながら家族で食す分のみで、誤り回る始末・・・。

魚は美味しく頂きました。握りに刺身のみですが。
DSC_0156s.jpg

今回は、全く潮が動かなかったので、水深に関わらずジグをキャストして斜め引きをした方が良かったみたいです。

潮が動かない時に、有効な様です。活性が低いので、長い時間ジグを見せた方がいいみたいです。

ご参考あれ。

ちなみに、このGW間で新潟は青物爆発したみたいで、STさんは、ワラサ60cm、海サクラマス60cm!、KMくんは、ツバス60匹!SMさんは、ツバスTOPで爆釣だったそうです!!

なんか、外しまくりの今日この頃です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。