So-net無料ブログ作成
検索選択

2013-04-29 Shimano Stella SW 14000XG [Reel Shimano]

リールについて、書こうと思います。

モノリス改め、ステラSW14000XGです。
DSC_0129s.jpg

13SWステラの袋は、ハンドル入れと取っ手が付いてます。
DSC_0130s.jpg

XGなので、ハンドルがゴールドです。
DSC_0131s.jpg

個人的には、PGのガンメタがいいと思うのですが、金黒だと仏壇カラーです。

歴代ステラです。
DSC_0132s.jpg

左から98-10000H(購入99)、03-8000PG(購入04)、13-14000XG(購入14)です。08は、持ってません。

98は、これの他に、6000HGと10000PGが有り、オフショア始めた頃に揃えたものでした。

なぜ発売直後に買わないかというと、初期ロット不具合を回避するためです。ステラは、有名な話で初期ロットは必ずトラブリます。

98は、メインシャフトの付け根が緩むor折れる。1台中古買ったので、これはヒットした。
後に、シャフト径?が変更された様(噂なので、確認してません)。

03は、スプール上死点で、ベール開いた時にベールとドラグノブが干渉する。これも中古購入で、ヒット。
有名な話ではないかも。8000系ボディーだけかも?
メインシャフト付け根のガタ付きを小さくして(ネジ閉める)、ドラグ閉め気味ならOKです。

08は、ラインローラーのDLCが、剥がれる!

13は、ドラグがMax値まで上がらない。13年8月生産ロットから改善された。

初代95は、1000番しか持ってないので、不具合不明。これは、特にトラブル無し。
が、シーバス狙いで磯上がった時、こけてリールが地面と当たってハンドル微妙に曲がり殉職・・・。

本機体の製造は、
DSC_0134s.jpg

MC-Sなので、2014年3月日本製です。M:2014、C:3月、S:日本です。

昔、03(05?購入)ツインパ5000HG分解したら、ドラグワッシャーの間から、閉じたホッチキスの針が出て来ました。これは、シンガポール製です。

↓参照。
http://cyber-p.blog.so-net.ne.jp/2012-02-25

別のサイトで、13ステラSW分解して、シンガポール製のベアリングが出てきたらしいです。説明書に、分解禁止と書いてあって、この様な事を発見しても、禁止行為なので無償修理の対象外になるでしょう。

メンテに出された物を、こっそり修繕している可能性大です。日本シマノの品質管理もあやしいかも。

なぜ、今リール買ったかというと、98ステラ10000PGが殉職したからです。

メンテ後に、ゴムパッキンをきちんと溝に入れてなかったらしく、内部に海水が入り、オシレートギアが電食起こし、ギアが欠けてオシレートしなくなってしまいました。

長年使用していると、パッキンがオイルソークして、はまり難くなります。

さて、そのオシレートですが、この様になってます。

13
DSC_0138s.jpg

03
DSC_0140s.jpg

ストロークは、違いますが、クロスになってます。PEには、これぐらいがいいです。

昔、98で乗船前にドラグチェック(7か8kg)してたら、スプール内にめり込んで中で切れてえらい目に会いました。ライン巻く時にテンションが低かった事が主要因ですが、当時平行巻きに近い事もあって、このスプール噛みこみには、気を使いました。

注油箇所です。
DSC_0139s.jpg

ラインローラーインジェクションには、グリスを入れろと、別取説にあります。

スプールとスプールエッジに注油指示が有ります。ここが、ステラと言えど結構錆ます。98より03の方が弱いです。膜剛性というより、金属接触の相性(イオン化傾向)の関係と思われます。

そして、ロッドセット。
DSC_0141s.jpg

13は、カーペンター BLC84/25 R-Power Max ・ Super Cobraにセットします。

14000XGにアバニGT#6(80LB)巻いて、何釣るねん!という感じですが、20m以浅のシャローで20kgヒラマサを止めるためです。

98、03にもアバニGT#6です。

さて、試投です。

この様なルアーで試します。
DSC_0143s.jpg

ガンマ105と、BF100は、オーバースペックなので投げてません。

ガンマは、60、45、30、25、25H、BFは、60、30です。後は、イプシロン、ダラペン、ガンモです。

メインは、シングルフックにして見ました。

このロッドは、Max80gなので、ダラペン70g(フック無し)から試してみます。
DSC_0145s.jpg

噂通り、初動が明らかに重いです。

ペンシルをスイープしてから、スラック取る時の回転立ちあがり時に、クッと手元に来てから回り始めます。

回転してからも、他ステラより重いです。防水性とのジレンマですね。

さて、重さは、03-8000PGよりちょと重いくらいで、ロッドとのバランスは、リールフットより数センチ前でバランスします。

1時間連続で投げ続けましたが、ルアーが軽い事もあり、前モデルより重くなったとはいえ、許容範囲内でしょう。

ノブは、エルゴミック?なので、アルミ真円より好みです。ハンドル軸を指の間に挟んで巻くので、アルミ真円は、滑るし力が入り難いです。

スプールエッジ下端よりちょっと少なめにライン巻きましたが、さすがAR-Cスプールは、ライントラブルゼロです。

横風強風下で、ガンマ60g(フック込み70g弱)が、コンスタントに60m以上は飛びます。ガンマ30で、50m弱です。

これくらい飛べば、どうにかなるでしょう。

ちなみに、このロッド、PE#6+リーダー130LBで、ガンマ25でもちゃんと動きます!恐ろしい!流石、専用機は違います!

ちなみに、なぜにこの様な記事を書くかと言うと、4/28~29隠岐の島遠征が、天候悪化のため中止になりました・・・。

さて、次回予告!

5/1鳥取近郊ヒラマサキャスティング参戦です!

こうご期待!


To be continued.

2014-04-19 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2014-04-19(土) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温9℃、水温?℃(17:00~18:30)

なにやら、サビキにアジが掛り出したという事で、ちょっと早い気もしますが、アジング調査です。
DSC_0144ss.jpg

去年は、全然釣れず、2年前は、GWで尺アジ終了と、釣れる時期、群れ(大きさ)が1カ月位の幅でばらつきます。

まだ、潮の加減との相関は判ってないのですが、多分産卵のための接岸は、大潮の後と思うのですが、まあ、行ける時が地合いです。

結構風があって、うねりもきつく、いつものベストポジションは、サーフィンが出来るくらいの波が有ります。

ですので、足元はサラシで真っ白、周りは濁りでまっちゃっちゃ・・・。

先行者ルアーマンは、シーバス狙いの様です。

稚鮎が寄せられているであろうと、クリアーから始めますが、No Bite・・・。

ルアーマンが帰ったので、サラシの出来た潮目を、魚に見つけてもらうため、バブルガムピンクにして、

フォールドリフト、トイッチ、L字リトリーブ?、ボトムバンプ、デッドスローリトリーブ、などなど、
いろんな引き方してみますが、No Bite・・・。


えーーーっと、魚居ません!!!


本日の結果、No Bite、No Fish・・・。


さて、次回予告です。

近年恒例のGWプチ遠征で、隠岐の島へヒラマサオフショアキャスティングトッププラッキング(長!)に行きます。

で、く、く、黒い物体が!!!

Monolith?
DSC_0129s.jpg

To be continued

2014-04-12 新潟県 柏崎 ショアジギング  [go Niigata]

2014-04-12(土) 新潟県 柏崎 にて、ショアジギングに行ってきました。気温8℃、水温?℃(5:50~7:00)

昨日の夕方はダメでしたが、今日はどうでしょうか?

今日も、SMさん、STさん、THさん、IBさんと撃ちます。
DSC_0128s.jpg

今日は、みなさん不調で釣れてない様子・・・。

みなさんがジグなので、プラグで探ってみます。

が、周りのだーれも釣れてません。

サビキにも、ベイトすら掛りません・・・・。


今日は、魚居ません!!!


本日の結果、No Bite、No Fish・・・。

今日の頑張ったルアーは、タチディープのみです。

今日は、あっさり終わりです。

2014-04-11 新潟県 柏崎 ショアジギング  [go Niigata]

2014-04-11(金) 新潟県 柏崎 にて、ショアジギングに行ってきました。気温10℃、水温?℃(18:00~18:40)

約2カ月ぶりの出撃です。仕事その他で、忙しく雪山も水辺にも行けませんでした。

この平日に、SMさんやSTさんが連日朝練?でようやく金曜日の朝に釣れたと言うので、みさなんと集合です。

到着すると、既に釣れています!
DSC_0126s.jpg
ガホウジンで、やります。

Pro4は、ガイドが6個しかついてないですが、ガホウジンは、RGシステムでいっぱいガイドが有り、低弾性ぎみのブランクにしては、感度がそこそこあります。

これでブン投げ回りますが、反応無し・・・。

ちょっと離れた所で、ジグサビキの人が2連で釣ってます!

が、これ以外誰も釣れてません。スイッチが入って奪い合いが起きると、2連釣れるみたいで、必ずしも活性が高い訳ではありません。

この後は、いろんなルアーをローテするも、No Bite・・・。

本日の結果、No Bite、No Fish・・・。

で、今日の頑張ったルアーです。
DSC_0127s.jpg

マイワシやコノシロが居るので、大き目ルアーも試しましたが、ダメでした。

進撃の巨疑似餌、とはなかなか行きませんね(意味不明?)。