So-net無料ブログ作成

2013-05-26 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-26(日) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(3:10~7:10、18:00~20:00)

もう確実にアジ取るために、昨日の実績ポイントへ行きます。
CA3A2298.JPG

もしも時に備えて、ショアジギタックルも持参します。

アジのベスポジをゲットするために、2時起きです。ねむ!

が、それでもSTさんは既に海に、KMくんは、準備完了してます。

これだけ早く行けば、ベスポジに入れました。

暗い内は、サビキンガーさん達も何も釣れてません。

これは、やーな予感がします。

案の定、ベストタイムになっても、ポツポツとしかアジ上がってません。

当然?アジングでは、No Bite・・・。

明るくなって、ショアジギにすると、ツバスらしきバイトが2回あるのみ。

他の人も、アジングNo Bite・・・。

ので、午前の部終了。


午後の部です。

朝と同じ所で攻めます。

これで釣れないと、週末なので後がないです。
CA3A2299.JPG

今回は、SMさんが先行してメバルポジションを陣取ってます。アジは、パスだそうです。

ショアジギでジグかっ飛ばしていると、ジグの着水にビックリしたトビウオが飛んで逃げます。

ベイトは居るので、イーターも居るであろうと、マヒペンに変えてTOPで誘いますが、No Bite・・・。

ジグに戻して、永遠撃ち続けます。が、これにもNo Bite・・・。

アジ地合いになって、サビキンガーさんにアジが掛り始めたので、アジングにスイッチ。

フグを避けるために、クリアーのマゴバチにします。

が、アジにも避けられる始末・・・。

各層のただ引きや、リフト&フォール、ボトムバンプといろいろやっても駄目なので、もう一度上から順にリトリーブしようと表層引いていると、何やら付いて来ます。

視界に入った所で、それがバイト!すかさずフッキング、Fish!

一挙に反転し、表層を猛ダッシュし、ドラグがジーーーーーーーーーーーッと出ます!

何度も表層を直線的に走るので、アジか?

ゆるゆるドラグで、何度も走らせ遊んだ後で、ネットイン!

かなりデカイ!尺越えです!
CA3A2300.JPG

トビウオ34cm・・・。


な、な、なじゃこりゃー!!!


初めて釣りました。

リリースしようと、フィッシュクリップで下顎掴むと暴れた拍子に、顎が切れてしまいました。

これでは生きていけないので、ストマックインすることにします。

完全に暗くなったので、SMさんの横へ移動しメバル狙います。

今日は激渋で3バイトのみ。それでも、SMさんは2匹ゲット。

定時?(メバルバイト遠のく時間)になったので、本日終了。

本日の結果、トビウオ34cm1匹。

連続5日間、7回釣行で明確なアジバイト1回のみー!(笑)

久々のストマックチェック!
CA3A2301.JPG

何にも無しです。胃がペッチャンコです。

刺身にすると、激ウマです。そんなに脂は乗って無いですが、臭みが全くなく、ほんのり甘いです。

もうかなりエー加減にして、題目変えた方がいいかも・・・。

結局アジは1匹も釣れず、釣れたのはクサフグ、メバル、ヒラメ、トビウオと外道王まっしぐらです。

最後にアジならぬ、アゴ(トビウオ)が釣れたので、 AJING ならぬ AGING です。

最後に落ちが付いたので、御後がよろしいようで。

2013-05-25 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-25(土) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(3:50~8:00、17:20~20:30)

朝何処に行こうか非常に悩みましたが、激戦区は避けて釣れもしないのに新規開拓です。

よく行く、地磯に行ってみます。
CA3A2294.JPG

ここで、フィネスでアジ釣った事ありますが、春の尺アジ狙いオンリーでは始めて行きます。

敢て、ショアジギタックル無しです。

潮はそこそこ効いており、いい感じですが、ベイトは見当たりません。

時折、トビウオが飛んでます。

フィネスでは、全くのNo Bite・・・。

ジギンガーが、ツバスでは無くハマチを釣りあげてます。

トビウオは、これに追われているみたいです。

ショアジギタックル持って来なかったのは、失敗です。

なので、ソフトからハードに変えて、ジグやらプラグやらを投げます。

いろいろやっていると、遂にFish!
CA3A2295.JPG

・・・・。

この無名ルアー、エギにトリプルフックが2個も付いてます。

青物も釣れず、午前の部終了。


午後の部です。

確実に釣れている場所へ行きます。
CA3A2296.JPG

今度は、ショアジギタックルも持って行きます。エギングロッドですが。

この時期、でっかいモンゴウイカも回遊している事もあるので、3.5号のエギを持って行きます。

明るい内は、エギやらジグを投げて、サビキンガーの浮きが沈むか観察しながら撃って行きます。

そうすると、ジグのただ引きで2回バイト!

サビキンガーさんに小さいツバスが掛ってます。たぶんこれでしょう。

暗くなりだしたので、アジングにスイッチ。

すると、横のサビキンガーさんが中型アジ連発!

すると、こっちにもココッと小さいバイト!電撃フッキングで遂にFish!

ククッと引いて、中型アジの引きです!


と、その2秒後、フッ・・・・・・。

ようやく掛けたのにーーーー!

サビキンガーさんの地合いも5分で終了。


真っ暗になって、メバルポジのサビキンガーさんが帰ったので、移動してメバル狙いです。

暫くして、小さいバイトは連発しますが、時折ワームはずれるだけで乗りません。

そうこうしていると、コンと明白なバイト!Fish!

ドラグがジーーーーーーッと鳴ります!!

久々のいい引きなのでちょっと遊んでいると、ガツッ・・・・。

根に入られました。まだフッキングしているので、あおると魚信が有りますが、出て来ません。

待っても出てこないので、引きはがしにかかると、プチッ・・・。


リグり直して、キャスト。直ぐに反応有り、Fish!
CA3A2297.JPG
メバル19cm。

ちょっと小さいですが、ボディーがパンパンでいい引きです。

この後は、バイト無く地合い10分で終了。

本日の結果、クサフグ20cm1匹、メバル19cm1匹。

苦節、連続4日間、5回釣行目でようやく1フッキング。今日だけでも、7時間以上もやって地合いたったの5分。

もうかなりエー加減、題目変えた方がいいかも・・・。

2013-05-24 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-24(金) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:00~20:15)

3日連続で夕方撃ちに行きます。
CA3A2292.JPG

今日ぐらいアジ釣れてほしい所です。

今日は、STさんとスタートです。

この場所のベストポジションへ入らせてもらって、サビキンガーの真横でハイエナ釣法?をします。

いい時間帯になってくると、サビキンガーさんにポツポツ釣れ出します。

ついに、来るかー!と思いましたが、STさんと二人して、No Bite・・・。

暗くなりかけてから、SMさんも参戦。サビキンガーさん達は餌が無くなって撤収し、半分に。

STさんも撤収したので、SMさんと釣れていたサビキンガーさんの後のポジションへ入ります。

それでも、バイト無く、SMさんへ1発何かが掛ってフックオフ。

全然ダメなので、アジポジでない方向へ投げます。

暗くなって、SMさんメバルゲット!

こっちにも、バイト有りますがワームだけずれて乗りません・・・。

ようやく、ショートバイトを物にして、フッキング!いい引きです!
CA3A2293.JPG
メバル21cm。

ワームローテして表層付近で釣れました。やはり、メバルは上からです。

SMさんは、カーリーテールでバイト増産、30cm近いのもゲット。

SMさんは、シモリの上をトレースしている様で、ちょっと沈めて見ますが、バイト無し。

地合いが終わった様です。

本日の結果、メバル21cm1匹。

今日のメバルは、明らかにクリアのカーリーテールに高反応でした。

もうエー加減、題目変えた方がいいかも・・・。

2013-05-23 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-23(木) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:30~20:00)

懲りずに、場所変えて撃ってみます。
CA3A2289.JPG

サビキンガーさん達も、あまり釣れてない様子。

案の定、フグの猛攻しかありません。

そんな中、遂にバイトを獲ってフッキング!
CA3A2290.JPG
クサフグ23cm。

これだけ大きいと、ちゃんと口にフッキングします。

その後も、全くアジらしいバイト無く時間だけがただ過ぎて行きます。

暗くなりかけた時に、コンとバイト!

クンクン良く引いて、Fish!
CA3A2291.JPG
メバル21cm。

この後は、さっぱりバイト無く本日終了。

本日の結果、クサフグ23cm1匹、メバル21cm1匹。

やっぱり、アジ釣れません。豆さえも釣れません。

エー加減、題目変えた方がいいかも・・・。

2013-05-22 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-22(水) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:30~19:30)

平日ですが、サビキでは釣れ出しているので、撃ちに行きます。
CA3A2287.JPG

明るい内は、サビキンガーの方々も全く当たりません。

ジギンガーが、ポツっとサゴシを釣っている位で、魚っけが有りません。

がしかし!フグだけは高活性で、ワームが次々と無くなります・・・。

絶好の時間帯になって、ようやくサビキンガーさんの竿が曲がります。

すると、こっちにも足元で、コンッ!!

ググッと引いて重いです?その後、直ぐ寄ってきたのは、
CA3A2288.JPG
ヒラメ22cm。

フラットでした。

サビキンガーさんは、地合いに入って、ポツポツ釣れてます。

辛抱堪らず、その人の横に移動します。

がしかし!全くのNo Bite・・・。

日が完全に沈むと、サビキンガーさんのアジもすごく小さくなってきたので、本日終了。

本日の結果、ヒラメ22cm1匹。

ワームのローテや、いろんなリトリーブ、リフト、フォール、トウィッチを織り交ぜますが、釣れません・・・。

なんで?

2013-05-12 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-12(日) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温18℃、水温?℃(18:00~20:30)

朝は起きれなかったので、夕マズメ狙いです。
CA3A2274.JPG

前回の途中で、スプリット+34ダイヤモンドヘッドのリグから、Mリグ+自作ジグヘッドへ換装してます。

ポイントが、結構な逆風で、より飛ぶようにします。また、Mリグの方がスローに沈むので、フォール中のアピール力が増します。

明るい内は、フォールではフグの猛攻に会うので、ちょっと早めのリトリーブで攻めます。

すると間もなくして、足元近くの海藻の上でバイト!
CA3A2275.JPG
メバル18cm。

やっぱりメバルです。

アジにとって絶好の光量になっても、バイト無し・・・。

暗くなって暫くすると、コッと小さいバイト!まあまあ引いて、
CA3A2276.JPG
メバル20cm。

ちょっとやせ気味。

この後、プチ地合いになってバイトが集中しだします。

が、ほとんどが小さいコッと言う感じです。
CA3A2277.JPG
メバル21cm。

CA3A2278.JPG
メバル21cm。

この後、隣で投げていたKMくんがBig Fight!

JJマックがぶち曲がってます。

ずり上げられないので、ネット出して助けます。

上がって来たのは、クロソイ40cm弱!!

超特大メバルかと思いました。

この後直ぐに、こっちにもデカイ魚がバイト!

引きからして、デカメバルです。まあまあ、ドラグを鳴らしてラインを出して楽しみます!

浮いて来たので、抜き挙げると、
CA3A2279.JPG
メバル28cm。

ちょっと、尺には届かず。

その後、バイトが無くなったので、本日終了。

本日の結果、メバル18~28cm5匹、オールリリース。

サビキでは、ポツポツとアジ釣れるポイントですが、アジングではアジが来ません・・・。

メバリングにした方が、いいんじゃないか?と言うくらい今年はメバルが多いです。

まっ、釣れれば何でもいいんですけどね(楽)!

2013-05-11 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-11(土) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温13℃、水温?℃(4:00~8:00)

アジングメインのつもりですが、青物も回ってくるだろうから、2タックルです。
CA3A2272.JPG

マゴバチのバブルガムピンクで始めますが、暗い内からフグにやられます・・・。

ので、クリアにしますが、それでもフグのアタックが有ります。

ちょっと、フグには付いてこれないが、アジがバイトするギリギリのスピードでリトリーブします。

なかなかバイト無いなか、ようやく足元近くでバイト、フィッシュ!

クンクン引くので、アジではない模様。
CA3A2273.JPG
メバル21cm。

なかなか、筋肉質な茶メバルです。

明るくなってもバイト無いので、リフト&フォールにすると、フグの猛攻に会います・・・。

青物狙いで、TOPやミノーやジグ投げますが、青物はNo Bite・・・。

KMくんも、SMさんもアジ釣れないので、アジいないのでしょう。

雨も降って来たので、本日終了。

本日の結果、メバル21cm1匹。

もうそろそろアジ釣れてもいい時期ですが、まだまだ大きな群れは来てないようです。

2013-05-10 新潟県 柏崎 アジング [go Niigata]

2013-05-10(金) 新潟県 柏崎 にて、アジングに行ってきました。気温17℃、水温?℃(18:30~20:00)

もうそろそろアジが回ってきているか、偵察に行きます。
CA3A2271.JPG

情報では、上越、寺泊でポツポツ釣れている様子。

柏崎でもサビキで、少しは釣れているらしいので、久々のライトフィネスです。

明るい内は、フグの猛攻にあいます。

去年、クリアーに反応薄かったフグも、水色と合わないのか、喰って来ます。

リグは、浮きゴム止めのスプリットに、34ダイヤモンドジグヘッドです。

リトリーブしても、リフト&フォールでも、無反応・・・。

ワームカラーや種類も、ローテしますが、フグのみバイト・・・。

最後の方で、足元でコンっとバイトあって、フッキングすると、ワタリガニの足が付いて来ました。

暗くってからは、No Bite・・・。

ので、偵察終了。

本日の結果、フグ・カニバイト、No Fish・・・。

で、今日の頑張ったルアーです。
CA3A2280.JPG 

ダイワのアジングビームなら、フグバイトでもワームが切れません。これは、結構使えます。

マゴバチと一緒に入れていると、だんだんねちゃついてきますので、注意ください。

2013-05-02~03 島根県 隠岐の島 ヒラマサ ブリ [go Shimane]

2013-05-02(木)~03(金) 島根県 隠岐の島にて、ヒラマサ ブリに行ってきました。気温6→13℃、水温?℃(5:00~18:00、5:00~16:00)

毎年恒例のGWプチ遠征です。

結構波が高くて、2.5m→1.5mで4時出発から有視界運行のため、5時に遅らしての出港です。

睡眠時間3時間では、酔いそうなので即行にキャビンで寝ます。

が、やはりうねりが大きく、体が宙に舞い、床に叩きつけられ寝られません・・・。

やっぱり、酔いました・・・・。


到着して暫くしてから、デッキがドタドタいってます。

釣れてます!!

2年前の再来で、やっぱり起きれずそのまま寝ます。

やっと、12:30に起床?すると、ジギングでみなさん入れ喰ってます!!

船長もシャクッていたのですが、ロッド渡されて、船長はタモ入れに走ります。

フラフラのまま、船長のタックルでしゃくっていると、

ドンッ!!

来ました・・・。やっとこさ揚げて来て、ヒラマサ60cmキャッチ・・・。

数シャクリで取れましたが、計5シャクリでダウン・・・。

また、寝ます・・・。

また、起床?すると17時。

今度は、起きて直ぐ目の前で、TOPでドッカン!!!

メーターヒラマサが釣れてます!!

やっと、立っていられるようになって、ブルーフィッシュ120を投げます。

暫くすると、バイト!! しかし、乗らず・・・。

この後も、TOPで通しますが、タイムアウト。
CA3A2253.JPG

みなさんは、ジギング入れ食い、TOP炸裂で、メーターヒラマサ、ブリ、マルゴ爆釣!!

結局1日目は、1.5時間しか釣りしてませんでした。

隠岐の島の船宿で、1泊します。
CA3A2254.JPG

胃がやられていて、ご飯は1/3残しました。

昼間、あれだけ寝たのに21時には就寝。


2日目です。
CA3A2256.JPG

今回のメンバーは、Kちゃん、元バストーナメンターMDさん、マグロハンターKGさん、ロッドビルダーKMさん、常連さんでは、Sさん、FIさん、YDさんと仲間内、常連さん共々、最強のメンバーです。
CA3A2257.JPG

今日も、10kgオーバーヒラマサをターゲットで、

リール:シマノ ステラSW8000PG
ロッド:カーペンター BC-78H
ルアー:カーペンター ブルーフィッシュ120
ライン:バリバス アバニGT#6(80lb) + リーダ130lb

ライトGTのタックルです。
CA3A2258.JPG

今日は、体調万全でしたが、風無く潮無くTOPではなかなか出ません。
CA3A2259.JPG

ジギングも非常に渋く、ステルスドテラ流しで狙います。これは、エンジン切って、魚探も切って、ステルスで瀬の上を狙います。

最強ジギンガー軍でもあまりヒットしませんが、ある時スイッチが入ると、メーターヒラマサが、

ドンッ!

ドンッ!!

ドンッ!!!

と自分を飛ばして、両端の他の人にヒットします!メーターヒラマサ3連発です!!

別の場所の流しでは、横のMDさんに、ドン!

自分にもドン!!   っと、60cmのハマチ・・・。

昨日でもういっぱいお土産ゲット(他の人が)しているので、80cm以下はリリースの指示!!

今日は、終始潮が動かず、単発的にヒラマサ、マルゴがヒットします。

80cm位のまるまる太ったブリと言ってもいいくらいの大きさもリリース!!

もう、みなさん昨日の釣れっぷりで、感覚が麻痺してます(笑)!

自分は、何故かハマチしか釣れません・・・。

そうこうしていると、やっとちょっと引きのいい魚をジギングでFish!

上がって来たのは、60cmのヒラマサ・・・・。まさか、リリース?と船長見るとリリースのポーズの指示・・・。

shimane130503.jpg

p「大きくなって、帰ってこいよー(泣)」

ヒラマサ「アリガトー(喜)」

船長「デッカイ親が、復讐にくるで(笑、笑、笑)」


この後、TOPで粘っていると、バイト!

しかし、乗らず・・・。

また、暫くするとバイト!!

今度は、水面近くでバシャバシャいって、フックオフ。

50~60cmくらいのマルゴ(メジロ)っぽいです。

ルアーがでっかく、フックもST-66 6/0では、60cm位の魚ではフッキングしません。

その後、デッカイ親ヒラマサの復讐は無く、タイムアウト。

帰港後、生簀から魚を出します。
CA3A2260.JPG
昨日は、デッカイ真鯛も釣れてました。

メーターヒラマサです。
CA3A2261.JPG
やっぱり、デカイ!

ヒラマサ、ブリ、マルゴが、リリース含めて80本以上は釣れていた様です。
CA3A2262.JPG

やはり、初日は荒れた日の次の日で潮が動いていて爆釣、2日目は風無く潮無く渋め。荒れていると酔って釣りにならず、波無く元気なら潮無く渋々。

なかなかうまくいかんもんです。

今回の結果、ヒラマサ60cm2匹、ハマチ60cm4匹。
sP1000081.jpg

みなさん、たくさんヒラマサ釣れたので、おすそ分け頂戴しました。
sP1000082.jpg

刺身、寿司、カルパッチョ、フライにして、大変美味しく頂きました(喜)!