So-net無料ブログ作成
検索選択

2015-08-09 鳥取県 鳥取港沖 シロイカオフショアエギング [go Tottori]

2014-08-09(日) 鳥取県 鳥取港沖にて、シロイカオフショアエギング に行ってきました。気温33→25℃、水温?℃(17:30~23:00)

今季初の鳥取です。
DSC_1034s.jpg

今回は、元バストーナメンターMDさん、MDさん友人、マグロハンターKGさんと同行です。

と、KGさんとモルジブGTいった常連若い人と、左舷で固めます。自分は、胴前目です。

MDさん、前回120匹爆釣した様で、一時期上向きでしたが、近況は落ち着いてきてます。

水深60mで、ボトムから開始します。近年、明るい内のボトムは、パープルが良かったのですが、KGさんが、バナナで釣ってます。

つかさず、バナナに変えてGet。が、連発無く、暗くなるまで、ポツポツです。

周りは、そこそこ釣れてますが、自分は今一。21時になってから、ようやく当たり出し、1投1バイト有っても、毎回フッキングするとは限らず。

結構しぶい。

ロングリーダーにしないと、喰わないけど、リーダー長いと当たりが明確にならないという、ジレンマです。

が、色んなシェイクで掛けて行きます。

本日の結果、シロイカ胴長15~40cm42匹。
DSC_1035s.jpg

まだ親イカのデカイのが釣れます。
DSC_1036s.jpg

ここで、MDさん70匹!!(60→70へ修正)

右舷の若い3人組みチームは、各15匹くらいだったので、普通はこんなもんなんでしょう。

余りイカ浮いてこず、底~35m位でしか当たらず、ハイギアーのステラ6000Hなどを使用し、重いリグ(25号)で、早く沈め、高速リリーングでリアクションでバイト誘発のメソッドで、数を稼いだ様です。

リグのセッティングや、エギのカラーローテは、余り変わりませんが、アプローチの効率とリアクションで、1.5倍の釣果です。

今回、何時のセッティングのリールしか持って帰って来ておらず、次回も今日と同じセットです。
DSC_1037s.jpg

さて、次回はもっと釣れるでしょうか?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

MD

60杯ではなく、70杯ですよ[exclamation](^-^ゞ
by MD (2015-09-04 10:04) 

cyber_p

>MDさん

70匹でしたか、失礼しました。修正しときました。
by cyber_p (2015-09-06 19:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0