So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2017-12-29~30 兵庫県 ちくさ高原スキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-29(金)~30(土) 兵庫県 ちくさ高原スキー場 に行ってきました。気温5℃。

家族と。
DSC_0153s.jpg

DSC_0147s.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-24 新潟県 キューピットバレースキー場   [Ski & Snowboard]

2017-12-24(日) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温5℃。

OFさんと。
DSC_0142s.jpg

DSC_0143s.jpg

DSC_0144s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-23 新潟県 キューピットバレースキー場  [Ski & Snowboard]

2017-12-23(土) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温3℃。

Mさんと。
DSC_0140s.jpg

DSC_0141s.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-22 新潟県 かぐらスキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-22(金) 新潟県 かぐらスキー場 に行ってきました。気温ー3℃。

今日は、OFさんと。
DSC_0139s.jpg

初めて来ました。ロープウェイでゲレンデまで上がります。

中斜面が多く、飛ばしやすいです。が、ゲレンデが横に広がっているので、横移動が多いです。

また、いい斜面のリフトが遅いです。

標高が高いので、雪質はいいです。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-17 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-17(日) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温ー2℃。

今日は、一人。
DSC_0136s.jpg

雪で視界は超不良。

昼はやっぱりアホ飯。
DSC_0137s.jpg

斜面のGapが見えないので、15時で早上がりです。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-16 新潟県 キューピットバレースキー場 [Ski & Snowboard]

2017-12-16(土) 新潟県 キューピットバレースキー場 に行ってきました。気温ー2℃。

会社の仲間3人と。
DSC_0132s.jpg

今年は、12月から雪があってよかったです。

上はまだ滑れませんがメインバーンがあればよしです。

アホ飯も常設です。
DSC_0133s.jpg

と、ここでマテリアル考察です。
DSC_0031s.jpg

プレートは、ボンバーボイラーライトです。セッティング方法がわからず、SGプレートのYoutubeを参照しました。

ブーツは、UPZ 16-17RC-R 25.5cm。黒がいいので、型落ちにしました。

では、いろんなブーツを並べてみます。
DSC_0001s.jpg

DSC_0002s.jpg

ロシのワールドカップモデル。1994年ころのものです。
アウターシェルをフルに熱成形してます。
DSC_0003s.jpg
兎に角硬い!久々に出したら、パーツが壊れました。

DSC_0009s.jpg

ロアのサイドが結構上まであって、これで硬いです。
カント調整が意味ないという説も。
DSC_0019s.jpg

インナーは、濡れ対策で袋入れて、へたって来たので、キャップと靴下をはかせてました。
DSC_0024s.jpg

最近譲り受けたサロモン。これも古い。
DSC_0004s.jpg
DSC_0010s.jpg
DSC_0018s.jpg
DSC_0025s.jpg
バイインジェクションで、フロントが柔らかくなってます。
インナーは、シダスのフォーミング!

ロシの次にラング。ピニンファリーナモデルです。
これも、シェルを熱成形です。
DSC_0005s.jpg
DSC_0011s.jpg
DSC_0017s.jpg
DSC_0026s.jpg
以外にも、サロモンよりロアシェルサイドが低いです。
インナーは、RL-1(レース用)のガムフローです。

最近譲り受けたラング。5~6年くらい前のモデル。
DSC_0006s.jpg
DSC_0012s.jpg
DSC_0016s.jpg
DSC_0027s.jpg
これは、ノーマルです。


UPZ RC-R
DSC_0007s.jpg
DSC_0013s.jpg
DSC_0015s.jpg
DSC_0028s.jpg
ロアシェルの構造が、スキーブーツと全く異なります。
インナーは、サーモですが、最初は踝がいたいです。3日くらい履けばなじんできます。

DEELUX SUZUKA
DSC_0008s.jpg
DSC_0014s.jpg
DSC_0030s.jpg
DSC_0029s.jpg
ロアシェルは、UPZと似たようなデザインです。
インナーは、サーモです。普通のより、軽いです。

ソールです。
DSC_0020s.jpg
DSC_0021s.jpg

左下からロシにシダス
左下2番目、サロモンにシダス
左下3番目、ラングにシダス
左上、UPZのノーマル
右下、古いラングのノーマル
右上、貰ったラングのノーマル

UPZのは、シダスにそっくりで、よく出来てます。
DSC_0022s.jpg

同じ年代のシダスでも、作成者によって、もり方が違います。
かかと部分に、貼り物があるのが、自分のロシ用です。
DSC_0023s.jpg

UPZは、25.5cm用ですが、貰ったラングのインナー26~26.5cm用が入ります。
日本とインターナショナルのサイトで、アウターとインナーのサイズマッチに相違があります。

25cmなら一番小さいシェルで行けます。というのも、踵は、DEELUXよりタイトですが、こうからつま先までが、ぶかぶかです。

指が動くのが嫌な人は、分厚い靴下を履いたほうがいいです。

RC-RとSUZUKAは、硬さ的には似たような感じです。
が、スキーブーツと比べると前方への曲げが非常に柔らかいです。

スキーブーツのバックルと比べればわかりますが、スキーはワイヤーからごついやつに代わってますが、UPZは逆です。バックル締めるたびに、位置が微妙に変動します。

バックルに掛ける方が、ワイヤーが斜めに掛かるので、変形する箇所が発生しました。
いいのかどうかわかりませんが、運動中の変形への追従はいいかも知れません。

DEELUXより後方へ倒れないので、フロントのビンをトウアップしました。
これより、やはりフロントサイドのターン始動が遅く感じます。

まだインナーがなじまない段階では、右足踵内側がくつ連れしました。

まだまだセッティング改善の余地ありです。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-12-03 新潟県 奥只見丸山スキー場  [Ski & Snowboard]

2017-12-03(日) 新潟県 奥只見丸山スキー場 に行ってきました。気温2.0℃。

スキーヤーTNさんと、初滑りです。
DSC_0099s.jpg

初めて来ましたが、途中すごい長いトンネルがあります。

TOP付近しかまともに雪なく、しかも固い。

ブーツ新調、プレート追加でしたが、すぐに慣れました。レポートは、別途で。

急斜面がゴリゴリなので、ショートターンばっかりしていると、すねが靴ずれしました。

プレートシステムは、結構良い感じです。

nice!(0)  コメント(0) 

2017-11-18 石川県 手取川 サーモン [go Ishikawa]

2017-11-18(土) 石川県 手取川 にて、サーモンに行ってきました。気温10℃、水温10℃(7:00~15:00)

初めて手取川に来ました。WIDさん、OFさんとです。
DSC_0032s.jpg

荒川取れないので、五十嵐川に続いてここです。

SMさんは別の日に当選して、釣果ゼロという信じられない結果で、今回は空きがなかったので、不参加です。

同行二人は、サーモン初めて。自分は、手取初めてでポイント不明です。

受付前は、行列でいっぱい。受付終わってポイント行くと場所無し!

端っこで釣っていると範囲外と言われて移動・・・。
DSC_0034s.jpg
ここが右岸一番下流です。

DSC_0033s.jpg
この場所から下が禁止エリアです。

左岸エリアは、この下流です。

上流側に移動するも、ほんとに場所がなくて、せまーい場所に何とか入れてもらいます。

延べ竿師の上流に入れてもらいます。下流の数人が釣れています。

今回も前回同様に完全ダウンクランキングです。

居そうなストリームのヨレにゆっくり巻いてくること数投。

ゴウン、ゴウンと首を振る感触があって、Fish!

がっちり掛かってますが、下流に泳いだので延べ竿師の邪魔にならない様にロッド煽ると、

ブチッ!!

まじか!PE1.2号、フロロ6号が切れました。

居ることが分かったので、同じ様にストリームの位置を少しずつ変えながら、リトリーブすると、

グアン、グアンとクランクエベイトのウォブルと違う感触があって、Fish!

今度は、余り煽らないでゆっくりドラグが出るのを確認しながらファイトします。

下流に流れたら、延べ竿師に謝るのみです。

数分いなして、ずり上げます。
DSC_0035s.jpg
ちょい残念なメス。

がっちり口です。吐くことがないので、掛かるまで合わせません。SMさんアドバイスです。

この後、同じ様に攻めてキャッチ!
DSC_0036s.jpg

DSC_0037s.jpg

全てメスで、口に掛かってます。係員の方に、口だねと言われる通り、ルアーのリトリーブではスレが多いと言うことでしょう。

このヒットは、9時から10時半の間に集中。OFさんを呼んで同じ様にやってもらうもノーバイト・・・。

WIDさんは、別のストリームを狙ってもらうと、奇跡?のヒットで1匹ゲット。

終始冷たい雨が降る中、他二人は釣れないので、休憩。

最後近くまで、人が帰って空いているのでいろんな場所で、撃つもノーバイト・・・。

本日の結果、サーモン70、73、78cm3匹。

初場所では、まずまず。が、5バイトあって1本はブレイク、1本は電話しているときに来て、片手でファイトしてたらフッキングが甘かったです。

五十嵐川から通算5匹で、全て口に掛けました。

完全ダウンタコベイトクランキングは、使えます。やっぱりアラスカのキングサーモンのクランキングは、理にかなってますね。

nice!(0)  コメント(0) 

2017-10-29 新潟県 五十嵐川 サーモン  [go Niigata]

2017-10-29(日) 新潟県 五十嵐川 にて、サーモンに行ってきました。気温14℃、水温?℃(7:00~16:00)

久々のサーモンです。SMさんと。
DSC_1194s.jpg

荒川は、ネット予約時のアクセスが多くて繋がらず、繋がっても土日が取れない状況。

ので、五十嵐川をチョイス。初めてて、どこでやったらいいのかわかりませんが、シャローに魚がいます。

サイトでダイレクトに狙うと口を使いますが、泳いで移動しているので、口の中にフックが入りません。

そのまま深場へ行ってしまいました。

そうこうしていると、SMさんが掛けます。

また別の人も立て続けに3本かけてます。ミノーみたいです。

今回は、クランクベイトでやってみましたが、バイトがあります。

また、一度フッキングまでしましたが、水面でばれました。

口を使ってくれるので、クランクベイトにタコベイトをつけてみます。

完全ダウンでゆっくり巻いてくると、Bite!

スイープすると重みを感じるので、フッキング!

あまり走りませんが、グオン~グオン引きます。
DSC_1196s.jpg

ちゃんと口に掛かってます。

このクランクは、100均です!

ボトムバンプすると、ちょうどテイル部分が魚の口の高さになります。

10時頃のヒットで、この後バイト無し。

いろいろ歩いてみますが、魚が居ません。

横の人がシャローで釣っていましたが、どうもスレみたいです。

彼が立ち去ったので、そのシャローに定位している魚体にアタック!

魚が動いたので、ヒレ近くにラインが通ります。スレない様にゆっくりラインコントロールしてティップを動かしていると、魚がラインに反応して急に泳ぎます。

その時、ラインが3番ガイドに絡んでガイドが飛びました。

予備のロッドで、また定位している魚を上流から完全ダウンで口元へルアーを送るとBite!

ラインが持って行かれるまで、待ってフッキング!

結構引きます。十分楽しんでランディング。
DSC_1198s.jpg
これも口に掛かってます。

この後は、バイトなくタイムオーバー。

本日の結果、サーモン75~80cm2匹。

STさんも2匹キャッチ。

クランクベイトボトムバンプ完全ダウン釣法は、スレがなく口に掛かるので使えます。



nice!(0)  コメント(0) 

2017-10-15 新潟県 柏崎 エギング [go Niigata]

2017-10-15(日) 新潟県 柏崎 にて、エギングに行ってきました。気温17℃、水温?℃(7:00~9:00)

前回と同じ磯です。
DSC_1192s.jpg

結構うねりがあって、波が高いです。濁っているのか、全くアオリいません。

フィネスジグで、カマス狙うもNo Bite・・・。

ので、ワームに変えて、ジグ単0.8gで流れのあるところを攻めます。

まあ、飛ばないのでほとんど足元です。

がしかし、Bite!
DSC_1193s.jpg

豆アジ!

この後、1匹追加して、STさんもバイトないので撤収。

本日の結果、アジ10~15cm2匹。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -